⚾髙橋優斗くんの応援団⚾

ゆるゆる優斗くんの記録

17.09.23 らじらーサタデー21時(安井謙太郎・髙橋優斗)文字起こし①

謙ちゃん優斗のらじらー!サタデー

優:フォッ⤴️
謙:なにそれw
優:……チャハッ😂
~♪

謙:こんばんは~。ジャニーズJr.の安井謙太郎でーす。
優:こんばんは、ジャニーズJr.の髙橋優斗です。らじらーサタデー21時台、始まりましたぁーーーーーっ👏👏ありがとうございますっ
謙:いぇいいぇいいぇいいぇ~⤴️始まりましたよ~。
優:いやぁ~、今週も元気にやってまいりました~。
謙:やってまいりましてるよ~。
優:さぁ、今週1週間、何をしてましたかっ。
謙:まぁ何をしてましたかって言ってもね、ま今日も、ゆうたら、(JOHNNYS')YOU&ME ISLAND終わりで、来てますので…もぉ毎日ね、帝国劇場通って、舞台やらさせていただいてますけど、
優:あと1週間です。
謙:ねぇ。こないだ、、休演日あったじゃん。
優:そうなんです。
謙:あれ、どうしてました?ちなみに

優:あの僕はぁ、えっと…えっとね、一応、ぇ~午後ぐらいまでは仕事あったんだけど、それ終わってからぁ、あの、まぁメンバーの、あの猪狩の誕生日、
謙:ぁ!そぉだ猪狩誕生日だもんね~。
優:そう、その前日だったんたですけろぉ、休演日の。誕生日だったんですけろ~、あのまぁ、HiHi4人で祝、一緒に食事も行ったことなかったんすけどぉ
謙:あ!行ったことなかったの!?
優:行ったことなかったんすよ。
謙:へぇーー!
優:初めて行きましてぇ、でまぁ、まぁ誕生日、ちょっと、いつもよりちょっと高めな(笑)ご飯を食べてぇ
謙:おぉ、はいはい。美味しいご飯を食べて…
優:まぁなんか、おめでとー👏👏つって
謙:何食べたの?ちなみに
優:焼肉っす。
謙:おぉーー良いね良いね、やっぱ
優:そぉ、ちょっとね👏良い肉を食べました。ちょっとだけ。
謙:おぉぉ~、良いじゃん⤴️
優:まぁまぁだから、
謙:プレゼントも合わせて?
優:プレゼントはあの、夢の国のチケット
謙:おぉぉ~💡喜ぶね。
優:今度一緒に、ずっとあの人、あの夢の国が好きでぇ、一緒に行こう一緒に行こうっていっつも言ってるんすけろ、大体4人のうち、2人は断るのでぇ
謙:なるほどね。
優:まぁだからぁ、まぁ、行こうよじゃあ誕生日は4人で。みたいな
謙:なるほど、4人で行こうよと。良いじゃん良いじゃん。
優:って感じで渡しました。謙ちゃん何してました?
謙:僕そうっすねぇー…あの、僕も仕事だったんですけど、夕方すぐぐらいに終わったのかな。で、もう帰ろうと思ってたんですけど、あの~、タイミングここしかないなと思って、Zeepに、ちょっと、し(笑)
優:Zeep!
謙:視察に、Zeepダイバーシティ視察に
優:あのっ、10月に、Love-tune
謙:ライブやらさしていただくんで、やっぱ、本場、ちゃんと本当のところちゃんと見たいなって思ってぇ、でサナピーがなんか「今日このバンドやってて結構良いよ。」みたいな教えてくれて
優:へぇーーー👀
謙:じゃあ行こうかつって俺と、美勇人と、諸、諸星の3人で行って。予定がね?たまたまその3人は合ったんでぇ、
優:どうでした?
謙:いやいや!なるほどっていう。とにかく音がすごく良くてやっぱり。
優:ぁ、そうなんだ。
謙:今までやった中で、音の抜け半端ないなぁっていう
優:音の抜けとかあるんだね😨やっぱ
謙:そうそう。あとステージがやっぱバンド用だからぁ、奥行きがあんまりなかったりとかぁ~
優:うんうんうん、
謙:あっ、一番後ろから見たりとか、2階から見たりとかしたから、後ろから見たらこういうふうに見えて2階から見たらこういうふうに見えて、とか。
優:あっ、そういう、フリーに見れるんだ💡いろんな場所で。
謙:うーーん、まぁ、そんなに、そうね
優:まぁまぁまぁ、
謙:そういう見方も、まぁ。そんな、ずっとは居ないんだけどちょっとだけこぉ、見て~とか
優:へぇーーー。
謙:そぉそぉ、やらさせてもらったりとかして、
優:楽しみだなぁ。
謙:まぁだからそれで、またそれ見に行って、またちょっとこう、あぁ、じゃあこれはこうだね。っていうまた、
優:作戦を練って。
謙:えぇ。またその話にはなりましたやっぱり。
優:Zeepの。
謙:うん。
優:なるほど。
謙:そうそう。あと、でもあれだ誕生日っていったらうちもあの、顕嵐がさ8月の…おしりに誕生日が、おしりってなんだ。
優:おしりって!(笑)まぁ後半ね?8月の、
謙:後半に誕生日があったから。そうそう、それを、やったね。こっち来て、何日にやったんだっけな?あれ。やって。なんか誕生日多いよね?
優:そう誕生日ね!詰まってんだよこれから!
謙:宮近とかもさ誕生日だしさー、みたいな
優:そうそうそうそうそう!あのねこれからね、いろんなたぶん
謙:すごいよね。
優:そう、Jr.。僕たちの周りだと、意外とその
謙:秋生まれが多いんですよ!
優:そう秋がね、多い!多い多い。
謙:Love-tuneもだって、秋っ、秋めっちゃいるもん。
優:もぉHiHi4人とも、4人中4人秋だもん。全員。
謙:あっ、そっか。すごいね。
優:そう。猪狩で始まり、俺で終わる。みたいな
謙:俺で終わるw
優:俺で終わるっ(笑)そうそうそう。
謙:秋多いんだね~。
優:秋多いんですよだから…ねぇ
謙:WESTとかは夏生まれが多いっつってたよ。
優:あ、そう💡もうなんか、それっぽいよね。
謙:そのグループ(笑)そのグループごとに
優:チャハッ!そうそうそう、グループの色が出てるね!季節で
謙:っていう意味ではHiHiはじゃあ秋っぽいグループってこと?
優:秋っぽいんだろうね!wスポーツとかさぁ。うん、食欲とか読書とか。
謙:あぁ~。確かに大人、意外と年のわりに大人っぽい、もんねみんな。
優:そう、意外といろんなことに挑戦したくなっちゃうんだろうね。きっと秋の人は。うーん。
謙:おもしろいですねぇ~。誕生日話になりましたけど。
優:誕生日話でしたねっ😂
謙:はいはいはい。まぁというわけでね、さぁ
優:ハッハッ⤴️ケホッ!ケホッッ!(咳してる😨)
謙:番組に戻っていきたいと思います。

Twitterつぶやき

優:さぁ、今日も、たくさんツイートしてくれてますけれど、
謙:ツイートしてくれてますね~。
優:あぁ~やっぱり、そうですね。誕生日とか、をくれてる、、呟いてくれてる人多いですね。
謙:あぁ~でもやっぱ、ファンの人は、HiHi4人で、ご飯行くの嬉しいみたいですねぇ。
優:やぁーーーー、もぉね、やぁっ、俺も嬉しかったよ!行ったことなかったから。
謙:あぁ、そう💡なるほどね。
優:なんかねぇ、その~、ファミレスとかだとぉ、その、まぁ瑞稀くんは俺、意外とよく一緒にいるからさ
謙:仲良いもんね、
優:そうそう。みずっくんと、あと東京B少年那須とか、とかだったら、あと岩﨑とかだったら、あのファミレス行こうぜ~みたいになんだけどぉ、なんかっ、HiHi4人でって言うと~、なんかちょっと集まる、、力が、ちょっとねぇ、なんか沸いてこないというか
謙:おぉ~ほぉ~wなるほどね~。
優:そぉやっぱこういう機に、機に、なるとそういうふうになんか初めてだったからすごい嬉しかった。
謙:でも良いんじゃない?なんかそういうの恒例にしたら、うちはだからそれは恒例だから、
優:そうそうだから、
謙:誕生日はみんなでご飯行くっていうのは恒例だから。それは良いかも。
優:そうそうだから誕生日ねぇ、そうそうだから橋本くんと瑞稀くんがねあの、30日と31、10月30日と31日の1日違いだからねぇ、めんどくさいんですよこっちは。
謙:めんどくさいって言うなw
優:めんどくさいんですよちょっと😂💦
謙:祝ってやれちゃんと。
優:ハッハッ!さぁ、ウフッ
謙:さぁ、というわけで、いきましょう!
優:はい⤴️
謙:それでは、今夜のらじらーサタデー21時台、
優:よろしくーっ!
+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。

謙:はじめまして!リュック安井でーーす!!

優:😂👏👏ゥハハッ⤴️
謙:いやいやいや、あの~
優:まぁね、とりあえず説明しますね?「今日リュックデビューしたんだ⤴️」とこの前らじらーで嬉しそうに報告してくれた謙ちゃん。えーー、自分のことをリュック安井と言いました。こんなリュック初心者のリュック安井に、みんなでリュックのことを教えちゃいましょうっ。
謙:イェイイェー⤴️
優:さぁっ!
謙:マジらじらーのスタッフさん、愛ありすぎない?w
優:うん~やっぱり
謙:今ねみんなリュックを背負って…こっちに見せてくるっていう。
優:チャハッ!👏👏もぉね、ほんっとにもぉね、
謙:そんな無邪気な顔でリュック背負うことある!?w
優:チャハッ!!👏👏しかも、え、これ、え?みんな自分のリュックなんすか?これわ。チャハッ!👏
謙:え!自分のリュックなんすか!?えっ👀
優:わざわざ持ってきてくれたんだよ!
謙:わざわざ持ってきてくれたんすか!?
優:いやぁーー、ありがとうございますぅ。
謙:え、じゃあほんっとに俺さ大々的に言って良い?
優:うん。
謙:ごめん俺今日リュックじゃねーわァハハハハハ!ごぉめん💦ごめん~!!
優:😂👏👏ほんっとだよwなんなら、俺もリュックだからねー?今日。謙ちゃんだけだよ逆に。あんな、すかして来ちゃったの。
謙:ちがちがちが、いやすかしてないよw
優:すかして来たの😒
謙:すかしてない!!💦
優:すかして。みんなリュック背負って来たのにすかしてきたの謙ちゃんだけだから。うーん。
謙:いやいやいやいや!ちょっとマネージャーメールしてよ!
優:チャッハッハッ
謙:今日はリュックでお願いしますって言ってよぉー!やまちゃん!😭
優:いやぁーーー、今日はね。先週はリュック頑張ったんだけろね謙ちゃん。リュックで来たんだけろね
謙:そう、先週はリュックだったの。ホントに!
優:やぁ~、惜しかったねぇー。
謙:え、ホントに自前?ガチの?
優:ガチ自前だよ。
謙:やばっ😨!
優:いやぁ~、ありがとうございますホントに。
謙:うわ俺何やってんだろう~!
優:俺ね、元気出たもん今のでwハッハッ⤴️
謙:俺も元気出たけど~、罪悪感が半端ねぇわ。
優:ヒャッハッ!でも来週からはリュックで行きましょ。
謙:そうだねw俺らじらーリュックでしか来れない人みたいになっちゃう😂💦
優:さぁいきますねー!
謙:さぁさぁはいはい。でも聞きたいからね~、みんなの、リュック。


優:『小学校の時は遠足などでリュックを使わないので』えっ💦ちょっと待ってください、いきますね(笑)
謙:いやいやいやいや、良いですよ?
優:『小学校の時は、遠足などでしかリュックを使わないので、久しぶりにリュックの中を見ると、溶けてしまっている飴や、なくしていたものがめっちゃ出てきます!』
謙:うわぁ~💦
優:『謙ちゃんもちょっと使わないでいると、何かが出てきますよ~。』

なるほど。
~リックサッ!リックサッ!リックサック!♪~LA-PPISCHさん「リックサック」の一節?)
あ、あのね発音良すぎてわかんなかったリュックサックつってたのね今の。
謙:リックサッ!
優:リックサック!リックサック!って。チャハッさぁ、どうですか?これけろあるあるっすよ結構。
謙:え、マジぃ?
優:うん、あるある。これリュックピーポーあるある。
謙:リュックピーポーあるあるなの?
優:あるあるあるある、
謙:なんで?深いからってこと?底が。
優:あのねぇ、ま、深いんだけど、あの~、大体リュックってさ、チャックが2個とか3個とかあんだけど
謙:うんうんうんうん、結構
優:一番前のちっちゃいとこってあんま使わないからぁ、意外とたまりがちなんすよ。
謙:忘れちゃうんだ。入れたことを
優:うん、そうそうそうそうそう。
謙:や~俺それ諸だわ。
優:ヘへハッ
謙:いやいや、うちのメンバー諸星が、
優:諸星くんもリュックなんですか?
謙:もぉね、いやリュック、多いんだけど、あの(笑)ヘドロって呼ばれてる層があってもぉ
優:最悪なんだけどw
謙:ハハハ!
優:名前からヤバいんだけどもぉ~😭最っ高なんだけど名前から
謙:その層はっ😂あの、変わらないのwずっとあるの!その層は😂
優:チャハッ!👏👏
謙:まぁ必要なものらしいのよ。で、前なんか、結構前なんだけどぉ、諸のリュックの中身をちょっと、なんか全部出してみようっていう、企画したのがあって、動画撮りながらこぉなんか、持ち物チェックみたいな感じでやったの。しったらもぉいろんなモン出てきてぇ
優:フッ(笑)
謙:いっちばん面白かったのが、よくわかんない部品。ゥハハハw
優:チャハッ!👏どこのだよ~みたいな?ヒャハッ!
謙:なんの部品これ~!?ってなったのが一番っ面白かった。
優:ヒャッハッハッ!やぁ~、そっか。けろリュックあるあるっすよこれは。
謙:まぁ身近ではねいるからぁ~。しかもあるあるなんだなぁ~と思って。
優:しかも謙ちゃんがリュックを使い始めたらたぶん、
謙:俺もじゃあ、俺にもヘドロできるってこと?💦
優:うん、ヘドロがね~、誰にもヘドロの可能性はあるよこれ。
謙:ごめん諸w俺ヘドロとか言っちゃってごめんね😂💦
優:う~ん、ごめん。誰でもなれる。
謙:でもみんな、みんなそういうのはあるってことだから
優:そうそうそう、あるあるなんです
謙:良かった、諸だけじゃない安心安心😂
優:そうそうそう。


謙:『大きめサイズのリュックに、荷物をパンパンに詰めると、100%の確率で「登山するの?」か「何?家出?」と聞かれるので注意。ちなみに私は、10回以上言われています。

ハッハッハッwなるほどね。
優:いやぁ~、これね、マジ俺ね、ごめん。この人何回つった?何回あるって
謙:10回以上
優:10回でしょ?俺毎日。ほぼほぼ。
謙:えっ?なに優斗はじゃあ荷物多い人なの?
優:荷物めちゃくちゃ多いもぉ。
謙:ぁそうなんだ…
優:もぉね、バッグの中パンパンですよいっつも。
謙:へぇー。
優:レッスン着も入れるしもぉなんか、、
謙:あぁ~。まぁそうね、でも俺も荷物多い方なんだけど~
優:そうそうそうそう。
謙:でも、俺が買ったリュック見たじゃん。ちっちゃいでしょ?
優:見た見た見た。あれちっちゃい。
謙:だから、たぶんあれパンパンに入れても言われないよね。
優:そう、あれはたぶんねぇ、まぁけろあれもけろ、ホントにリュックって詰め込めるんですよ。リュックって。あのねぇ、
謙:わかる!それは、思った!
優:そう、あの、リュックって1回も入んないってこの前言ったけどぉ、もう1回体重を乗して押し込めばぁ
謙:ハッw
優:これ俺野球ん時のこれ鉄則なんですけど
謙:なるほどね~!
優:野球ん時荷物多いからこれやってたんですけろ~、このグッッ!と入れて、チャック壊れそうなところで、グッ!と閉めるのが、これが楽しいんですよねリュックの。リュックの醍醐味ですよこれが。
謙:なるほどね~。それも、リュックのあれなのか。良さなわけね。
優:そうそうだから俺それがクセでね詰めすぎちゃうのかもしんないもしかしたら。これもいけるかもっ
謙:いらん物までね~?
優:そうそうそうそうそう。
謙:なるほどおもろいです。
優:あるあるですよ。


『リュックの紐を極限まで短くして、ダラーンて感じにリュックを背負うと可愛いです。(背が高い人がやってたら可愛いです。)』

あぁ~、なるほど。
謙:いやいやいやw
優:これあれね、謙ちゃんへのメッセージだこれ💡
謙:どゆこと?wや俺の…ちがちが、俺のね、その、俺のリュックの話ばっかりになっちゃうんだけど。俺のリュックは、そのもともとそーいう、なんつーの?形なのよ。その、
優:そうだね。
謙:伸ばしてできないの、レザーだから。
優:うんうんうんうん、
謙:だからちょっとこぉ、ダランと背負う感じの、形なのよ。
優:そうね。ちょっと、紐が長いみたいな
謙:最後、ちょっと一行もう1回読んで。
優:『背が高い人がやったら可愛いです。』
謙:なにそれ!?どゆこと?😒
優:チャッハ!
謙:なにその…なんで限定なの😒?
優:そうそう、じゃあだからね~やっぱりねぇ~、まぁ、背が…
謙:え!?だって背がさぁ低い女の子とかがさぁ、そうやって背負ってんの可愛いじゃん。なに!?
優:可愛いと思うんだけどぉ~、
謙:それ個人的なやつでしょ?いる?それ。
優:個人的なんなんだけどぉ~、まぁまぁ💦
謙:いる?😒りんごさん。
優:まぁ謙ちゃんにも一応!ちょっと長すぎてさ、
謙:しかも括弧じゃん!
優:ちゃ、だから
謙:しかも括弧で書いてきてるっ!
優:そうそうそうだから💦
謙:これ悪意ありますわ!
優:謙ちゃんのためを思ってやってくれたんだって。そうだって、謙ちゃんがもしもさ可愛いですって言って長くしすぎちゃってさぁ膝より下までリュックがいっちゃったとするよ
謙:いかねーわ!w
優:そしたらさぁ、もう悲しいじゃん、ほら。そういうことを思ってくれたんだよっ内藤りんごさんは。感謝しようよもっと。
謙:………次の手紙に
優:チャッハッハッ!
謙:言われてます、次の手紙にいってくれと
優:ハッハッ!はいいきましょ😂


謙:つづきまして、北海道・そろそろ読まれたい北のうさネコさんからいただきましたぁ~。
優:おっ!読まれたぁ⤴️良かったぁ
謙:読まれました~。
『おばんです!』
二人:おばんですっ!
優:北海道だっ
謙:そう、北海道…おばんですっ!
優:おばんっ!👏
謙:小学校2年生ぐらいからずっとリュックを使ってる高校2年生です。リュックでありがちかどうかは謎ですが、荷物を大量に入れて、チャックをリュックのてっぺんに閉じると、重みで開きます。』
あぁー、なるほどね?
優:うんうんうん
謙:はいはいはい。『実はそれで、私自身当時の筆箱を落としたことがあります。荷物の量とリュックを閉じる位置は気を付けた方が良いですね。』
優:あぁーーー。
謙:『今、私はまったく違うのを使っていますが、トラウマで絶対端っこに固めて閉じています。』

ということで。なるほど!このね、上のやつだ。
優:そうね、あの~
謙:両側に開いてっちゃうってことだ。
優:そうそうそう、あの両側
謙:だからどっちかに寄せようってことね?チャック2個を
優:チャックをね?そうそうちゃんと、
謙:あぁ~なるほどね。
優:右左にどっちかに。いやぁ~そっかそっかそっか。
謙:そんな、だってだいぶ、だからその優斗パターンだよね。ほんとギュッギュッて入れた場合はそうなるかもしんない。
優:俺パターンだね~。けろ俺パターンまでいくと、もぉ、真ん中じゃ閉めらんないレベルだからw
謙:逆にね?
優:もぉ、もぉ真ん中じゃ支えられませんレベルまでいっちゃうから結局端にいくんだよね。自然に
謙:その点はまぁそうね。
優:うーん。
謙:でも俺その点やっぱ俺の、持ってる、俺の持ってるリュックの話ばっか、リュック安井だから俺の持ってるリュックの話ばっかりするけどぉ、俺なんかこぉ蓋が付いてるの。
優:そうねー!
謙:しかもシュッて巾着みたいにこぉなんか、だからチャックとかじゃ、そういう概念ないから。俺のリュックは。
優:チャハハッ!ちょっと洒落ちゃってるやつだね。
謙:ごめんごめん、ちょっとチャックの概念ないごめんね😂
優:俺ここまで普通にさぁ、リュック博士なんだけろ。なんでも知識わかってんだ俺、さっきからリュックの。
謙:確かに。結構リュック、リュック優斗なんじゃねーかなぁっ
ていう
優:リュック優斗なんじゃなくてリュック博士なんじゃないのこれ俺。もしかしたら
謙:ねぇ。おもしろいなぁ
優:そうだよね、俺リュック愛してるからな。さぁっ
謙:良いな、ちょっとなんかいろいろ知れたわ。
優:ほぉねぇ
謙:でもまぁ、まぁまぁまぁ、なんかあれだよね。まぁ俺のリュックは結構、最先端いってる
優:チャハッ!😂👏
謙:ちょっとあるかもしんない。
優:てか、のわりにはさ、使ってないよねあんまりwィヤッハッハッ!
謙:いや使ってっからぁ!!
優:あんま使わないよね~うんw
謙:ちがちが、そうじゃない。まいんちっ!だって鞄は、まいんち変えるもんですから😤
優:あ、そーぉ?
謙:えぇ。
優:リュックピーポーたぶん意外と一緒だと思うよみんな。ぇ、そ、変わるっ?ぁ、ごめん俺全然違ったか。
謙:そぉだよ…
優:そっかそっか。俺が一緒になって使いすぎなんだ。
謙:いやそれが何でもリュックでいけると思ったら大間違いだからな?😒
優:いやリュックなんでもいけるってリュックは。…違いますか。
謙:いやいや、いけない。じゃあちょっと聞いてみ?Twitterとかで。
優:Twitterじゃあちょっとリュックのみなさん、
謙:どっち派が多いかちょっとやっといて。
優:いってみましょーよこれ。
謙:さぁ、というわけでまぁじゃあそれはあとで見るということでね
優:後でいきましょうかっ😂
謙:というわけで、以上、初めましてリュック安井です!でした。ありがとうございますみなさんいろいろ教えていただいて。

ここで一曲、
『辛いこと、乗り越えなきゃいけないことなどで不安でいっぱいになった時に聴くとすごく背中を押されます。』
ということでいただきました。聴いてください。
NEWSで、WORLD QUEST

~♪

謙:これ昔、少年倶楽部で歌った思い出あるわ。でも、HiHiも歌ってたよね?クリエとかで
優:そう!HiHiもね結構お世話になってる曲ですこれ僕自身
謙:だよね。良い歌ですよね、これ。
優:いや~本当リミックスも僕たちやらしてもらいましたから。
謙:おぉ~、良いですねぇ。
優:そうそうゴホッ!(  ゜д゜)、;'.・そんくらいっ、ケホッ!ケホッッ!
謙:大丈夫ですか、大丈夫ですかw
優:※×△$…ちょっと待ってください💦
謙:ちょっと、変なところ入っちゃった
優:うーん、WORLD QUESTへの思いが詰まりすぎてねごめんなさい!すいません、ごめんなさいごめんなさい
謙:思いがねw上手上手wさぁというわけで番組ではリスナーのみんなからのリクエスト曲待ってます。最近好きなアーティストや曲、僕たちに教えたい曲など教えてくださいねー。待ってまーす。
+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。
謙ちゃん!優斗!調査隊~

優:さぁ。以前「テストの赤点基準って地域によって違うのかなぁ~?」と謙ちゃんが言っていました!……はいっ。(謙ちゃんが言う番忘れてたっぽい😂)
謙:確かに!これって、自分の住んでるとこだけなのかなぁーって気になることいろいろありますよね。ということで、調査してみることにしました。
まず、みんなから調査してほしいことを募集しました。そん中から今回のテーマを選んで、
優:おもしろそう。
謙:それについてみんなから投稿を送ってもらいましたということです。
優:さぁー、では今回のテーマを発表します調査するテーマは!

じゃんけんっ

謙:なるほど。
優:じゃんけんです。
謙:じゃんけんの掛け声ややり方などみんなの地方のじゃんけんのことを教えてもらいました。
優:これたぶん違うだろうからねぇー
謙:…ええっ、そうなの!?俺もう、最初はグー、じゃんけんぽい意外ある?
優:ちゃ、俺あれだ、国で、判断してた俺。(?)ロックシザーペーパーボーみたいな
謙:……ぶっっっっっ.∵・(゚ε゚ )
優:ロックシザーペーパー、ペーパァー…なんだっけ。
謙:なんだっけ。
優:ロック、ロック、ロック…✊
謙:シザーズ✌️
二人:ペーパー✋
優:わ、ゴー?
謙:ゴー?w
優:ワンツースリー?なんだっけ。まぁでもそんな感じのが、あったけど地域によって違うのかなわかんないなじゃあ俺。
謙:えー?……「最初はグーやで😏」みたいな
優:チャハハハッ!👏👏
謙:ハハハハハハ!そゆこと?wわかんないけどっ
優:ヒャハハッ!そゆこと!?w
謙:わかんないっ、どーゆうのがきてるかちょっと早速紹介していきましょ
優:いきましょいきましょいきましょ。
謙:気になるからね!ちょっと、、いきましょ。


『安井くん優斗くんこんばんは~。』
優:こんばんはー⤴️
謙:『私の地元では、じゃんけんがあいこになったら、あいこでしょ、あわんでし、しっしでし、塩ラーメン、めんくらし、明太子の順で進んでいきます。』
優:ぉ、どしたっ😨まじか
謙:どゆこと?
優:マジで?これ、ぇ、どこ?
謙:…福岡。
優:福岡👀ぁ、そう。
謙:まぁ明太子と…
優:えっ💦これ絶、ホント?嘘じゃない?これ👀
謙:これさぁ、セイコちゃん(リスナーさん)の、ブームじゃないの?
優:学校とか?違う?
謙:セイコちゃんの周りの、流行りとかじゃなくて?w
優:え~これ福岡の人、
謙:福岡の地元ではあるってことかなぁ、
優:え、どうなんだろ。
謙:あわんでしとかしっしでしとかっていうのはさぁ、方言ってことかな?
優:わっかんない…明太子ぉとか言ってるでしょ?あれ言ってない?明太子
謙:ゆってるゆってる。めんくらしとか
優:そうでしょ。あー、そう。
謙:これ要するにつづ、これじゃぁさー、例えばあいこやって勝ったりとか、そのあいこが続くとこれが行われるってことかな。
優:そうね、だから明太子までいけるとスゲーみたいな感じなんじゃないっ
謙:そっか、なるほどね~。おもろいね。
優:あ~すごいね。
謙:へぇーーー。おもしろい。
優:ぃゃすごいなぁ。


『私が通っていた小学校では、「◯◯じゃんけん、決めジャス!」と言います。◯には、戦う内容を言います。例えば、給食のおかわりじゃんけんの場合、「おかわりじゃんけん、決めジャス!」になります。』


謙:どゆこと?
優:え?💦私が通っていた小学校では、あ~なるほどね。神奈川県だから、ねーよそんなのと思ったら。
謙:えぇーーー!😲
優:小学校、僕たち二人もアレですよ、出身地ですよ神奈川は~。
謙:そうですよ。でもこれ1回、要するに学校で流行ってたってことでしょ?
優:学校で流行ってたってこと。小学校で。
謙:なんで、ジャスってなんなんだろ。
優:決めジャス!なになに?なにが流行ってたの👀この時は
謙:わかんない…決めジャス。
優:ジャスティス!⤴️ってやってたのかな、これ。
謙:いやいや。
優:ジャスティス流行ってたのかなこの時
謙:まだでしょ。
優:まだか。先にぃ?先取り!?ジャスティス。
謙:先取りしてたのかなw
優:まさかのねー?神奈川スゲェわ。
謙:特に、、こんなんだってアレだもんね、そのノリだもんね、きっと。
優:そうたぶんねぇ、小学生ジャスト早いねちょっと…やぁ~すごいな。
謙:ふっ(笑)そゆことなの?w
優:そうそうちょっ!w💦💦先に来るとすごいなぁって
謙:まぁまぁまぁ、まぁ行きましょ、先に


『安井くん、優斗くんこんばんは~。』
二人:こんばんは~。
謙:『優斗くんのことが大好きな17歳の女と11歳の弟です。』
優:ありがとうございまぁーす!!
謙:へぇ。『私と弟は埼玉県で生まれ育ったので、じゃんけんをする時の掛け声は「じゃんけんぽい!」なのですが、私たちのお父さんは大阪に住んでいたので、「いんじゃんほい!」で、お母さんは沖縄に住んでいたので、「ブーサー、シッ!」です。』
優:やばっ😨武蔵って書いてある?
謙:『うちの家族はじゃんけんが多国籍すぎて、「今日は沖縄ね💡」と掛け声を毎回決めてやってるので変ですが、楽しいです。』

ということで。
優:チャハッ!すーごいね。
謙:え、俺さぁ、大阪の友達とかいるけど
優:グローバル化
謙:…なに。じゃあ東京に彼らが染まったからじゃんけんぽいになったってこと
優:えー、じゃあさ、もしもさ、僕たち今、僕たちは東京Jr.と言われてますけどさ関西ジャニーズJr.とじゃんけんしたらさ、合わないってこと?
謙:いんじゃんほい!って言われんの?
優:そうかなぁー。そうだよねたぶん…あっそう。。
謙:でもまぁ「ブーサー、シッ!」の沖縄感ね半端ない。
優:ぶーさーしっ!wパンチ強いなぶーさーし
謙:ぶーさーしのパンチ強い、もう。沖縄感がすーごいからね。へぇ~~~!
優:へぇ~すごいなおもしろいなこれぇ。ホントに言ってんの?大阪の人とか。
謙:周りにいないんだよなぁ。うーん、、
優:どうなの?ちょっとこれTwitterでちょっと教えてくださいよ大阪の人これ言ってますよ~って
謙:さっきの聞いたの何だっけ。Twitterで。
優:さっきTwitterで何聞いたっけ。聞いてないか。
謙:なんかなんか。いや聞いたよ。なんかなんとかなんとかみたいな。
優:…えぇ?👀
謙:いやいやw
優:やぁちょっと!探しといてください僕読みますねその間に。
謙:うん。


優:「最初はグッチョ、マッチョ、ヒゲマッチョ」は、小学生の頃に周りの人たちが言っていました。いつからか、なぜ使われるようになったのかはまったくわかりませんが、たくさん聞いたことがあります。』

らしいです。

謙:へぇー。
優:最初はグッチョ、マッチョ、ヒゲマッチョってやんの?あぁー。
これをグーチョキパーのリズムにのせてやるんですかぁ。
謙:ムズくない?
優:あ~、そう。これやってみますかちょっと。
謙:ぇ、ちょっと、も1回覚えさして俺。
優:はい。最初は、
謙:最初は
優:最初はグッチョ、
二人:マッチョ、ヒゲマッチョ。
謙:て、どこで出すのこれ!(゜Д゜≡゜Д゜)
優:たぶん、いや
二人:ヒゲマッチョ!
謙:で出すってこと?やってみる?
優:そうそうだから、ロックシザーペーパーみたいなもんだよ。
謙:お前それめっちゃ気に入ってんじゃんwめっちゃそれ気に入るじゃん!
優:ツァッハッハッ!違う、そうそう英語がなんか俺出てきたなよく~と思ってぇ。
謙:そうw嬉しくなっちゃったの
優:嬉しくなっちゃったちょっと。ごめんごめんっ
謙:確かに俺もなんかおっ?と思った。
優:なんでだろっ
謙:じゃあやってみる?これグッチョ。
優:いいよ⤴️👏
謙:いくよ?せーの、最初は
優:グッ、、ァハハッ👏👏
謙:いや最初はって😥いきなりグッチョを言うやついるぅ?
優:ごめんごめん、ごめんごめんごめんごめん、いこいこいこいこ、ごめんごめん、いきましょう。ごめんごめん、仕切り直し
謙:萎えたわ~!もぉ今のでぇ~😞
優:テャハハッ!ごめんごめんごめんごめん、ごめんごめんごめんごめん!いこういこうっ
謙:萎えちゃったわ😞なんかスゲェ
優:じゃんけん行きまーす。せーの、
二人:最初はグッチョ、マッチョ、ヒゲマッチョ!!
謙:ウォーーーイ⤴️⤴️ありがとうございまぁーす!チョキ✌️で俺が勝ちましたぁ!
優:おぉぉおぉい~⤴️こういうことだよねー?
謙:うん、まぁでもなんか、テンポ感は良いね~。確かにこれ。
優:う~ん。あぁ、そうね!気持ち良いかもしんない、ちょっと。グーチョキパー
よりなんか。マッチョ。マッチョ良いなこれ。俺使お!
謙:マッチョってさ、俺思うんだけどさ⤴️マッチョって響きめっちゃおもしろくない?
優:ぃゃ良いwなんかね、
謙:マッチョって誰が考えたんだろうね。
優:なんだろぉね。
謙:マッチョってやばいね
優:見た目?感覚?なんだろ…
謙:俺マッチョっていう響きが、すごい面白いと思う😏
優:マッチョ…

 

②につづく・・・