⚾髙橋優斗くんの応援団⚾

ゆるゆる優斗くんの記録

17.09.16 らじらーサタデー21時(安井謙太郎・髙橋優斗)文字起こし①

謙ちゃん優斗のらじらー!サタデー


謙:こんばんは。ジャニーズJr.の安井謙太郎です!
優:こんばんは、ジャニーズJr.の髙橋優斗です。らじらーサタデー21時台、はじまりましたぁーーーっ!
謙:よろしくお願いしまーーーす
優:お願いしまーーーす。さぁ、
謙:いやいやいやいやいや、1週間どうでした?
優:1週間はもう、舞台でしたね僕たちは!
謙:そうですね~。
優:舞台に~。
謙:まぁ、先週も話しましたけど。帝国劇場で、JOHNNYS'YOU&ME ISLAND。夢、アイランド。
優:夢アイランド(笑)
謙:やらさせていただいてますけど、今日はね!あの~、もうリアルタイムなんですけどあの~、らじらーファミリーの勝利が、ゲストっていうかスペシャルゲストで、来てくれて。
優:そうだね。初日以来の、
謙:初日もね、来てくれたんだけど。
優:来てくれてぇ…いやぁ~
謙:2曲バァン!って歌って…
優:サッと。
謙:あれ?優斗さ、(勝利くんのバックで)踊ってた?踊ってない?
優:踊ってないっすよ、踊ってないっす。今回は、
謙:踊ってない。あれは~、あれか。KINGか
優:KINGとPrinceがバックについたんですけろ
謙:そっか~。そうね、2曲歌ってね?
優:いやぁ~。2曲歌ってくれて。
謙:俺めちゃくちゃ大好きな曲、あの~歌ってくれて。
優:まだ見ぬ景色?…違う!
謙:あの…(笑)
優:違う!
謙:しかもまだ見ぬ景色だっけ?
優:まだ見ぬ景色。まだ見ぬ景色!
謙:いや、それも好きなんだけど、あの~、もう1個の方です。
優:A MY GIRL FRIENDっ(笑)
謙:A MY GIRL FRIEND。
優:なるほどっ
謙:あれめちゃくちゃ好きなんだよ~。
優:ティヤッハッハッ!ちょっと待ってwごめんごめんwちょっと、まだ見ぬ景色、かなぁ~と思ったんだけど、ごめんなんか、なんかごめん😣
謙:え、なにがなにが?w
優:いやいやちゃっちゃっちゃっ💦
謙:あぁ好きなのが?
優:そうそうそうそう、
謙:違う違う、俺あの勝利と昔ねドラマで共演したときあって、そのときの主題歌があの、曲だったの。
優:あ、そうなんだ!👀
謙:そう。だからすごい思い入れがある、ある曲で…。
優:なるほどね!どうでした?
謙:いや、良いね良い曲だね~。やっぱ。
優:良い曲ですね。
謙:歌ってたもん。
優:歌ってた?(笑)
謙:うん、
二人:袖で。ァハハハハ!
謙:ねー。そんな感じで、うちの楽屋に来て結構喋ったりとかしたけど。そうそうそうそうそう…
優:へぇー!なんか、勝利くんね~。あの~、僕も夏にお世話になったんでぇ、
謙:そうだよね、ソロコンついてたもんねー!
優:ソロコンつかせてもらったんでぇ、あの挨拶も、ちゃんとさしてもらってぇ。いやぁー、先輩ですね。めちゃくちゃ。
謙:ぁ😳先輩なんだ。
優:はい、かっこいい先輩だなって感じでまぁ。
謙:いやまぁほんと、意味わかんないぐらい顔整ってるもんね。ァハハ!もう。
優:ほんっとにね!!そう!😨めちゃくちゃちっちゃいよね!?なんでだろぉっ…
謙:ちっちゃいしなんかもぉさ、造形が…
優:ティヤハハッ!
謙:造形がなんかとんでもない…よねなんか、、
優:これはけろ国宝レベルって言われるのなんかわかりますよね。
謙:あぁ、そうなんですね。まぁそうですよそりゃ。
優:わかるわかる。
謙:いやいやいや。さぁさ、メールもね、紹介していきましょうね。

 

『安井くん、優斗くんこんばんわっほい!』
二人:あ!いらっしゃいませぇーっ!!
謙:『20時台の、神奈川県出身のお二人のコメント聞きました。』
あっ、こないだ録ったやつだ。
優:そうだ💡録ったわ⤴️
謙:『じゃんを連発しているのも、優斗くんの笑い方も可愛かったので、今さらではあるけど、これからも21時台も聴こうと思います。』

優:ありがとうござぃあーーーす!!⤴️やったあ!
謙:ありがとうございます。や、良かった!コメント録ってぇ
優:良かったぁ~。先週録ったんですけどね僕たち。先に。ヒャハッ!
謙:そうね。てかすごいよね~!両、この二人が両方ともさ神奈川県出身って結構珍しいね。
優:そうね~!けろねぇ、HiHi Jetね神奈川県めっちゃいるんですよ。
謙:あ、そうなの?
優:よん、4分の3!神奈川なの。
謙:あぁ~、すごいねぇ。
優:猪狩蒼弥以外。全員神奈川なんでぇ~。
謙:あ、そうだよね!
優:もう神奈川Jetですよだから( ̄ー ̄)
謙:神奈川w神奈川しょって?
優:神奈川しょってますから!wほんとにはい。
謙:神奈川Jet?おぉ~、確かにそれはしょってるわ。
優:神奈川Jet。過半数神奈川ですから。
謙:それスゲェわ。神奈川県全面バックアップだよそれ。HiHi Jet
優:チャッハッハッ!そぉね!ちょっと面白い(?)ねぇ!
謙:神奈川県から、ローラースケートのっ、来るかもよ?なんか、これ履いて頑張ってくださいみたいな
優:ヒャハハッ!ャハハッ!😂👏👏やぁ~。。けろまぁ、そうなんすよ。だから
謙:すごいなぁ。え、でもこういうの嬉しいよね~。いつも言ってるけどぉ、やっぱ僕らね?やっぱ他の時間帯よりか絶対ね僕らのこと、まず知ってる人が少ないと思うんですけど、
優:そうなんですよ。
謙:こういうふうに、繋がりで聴いていただける人が増えるっていうのは
優:いや~、ありがたいことですね。
謙:ほんとにありがたい。
優:いやぁ~、嬉しい。
謙:俺らのラジオ結構、おもしろいからね😒
優:チャハッ!それは自分達で言わない方がいいから!💦ね!
謙:ハハハハハ!(めっちゃ高らかな笑い)
優:自分達で言わないでいこぉよ!これ、ね?
謙:言わないでいく?そこは謙虚に
優:そうそうそうそう、言わないで、謙虚にいこぉーよ!これはもう。うん、うん
謙:是非聴いていただけたら、楽しさが伝わるんじゃないかなぁみたいな
優:そぉそぉっ(笑)伝わるように頑張ってます!っていう、そういう体でいきましょっ!💦
謙:体で?体でって言うなよっ💢
優:ヒャハハハッ!
謙:全部出ちゃってる!裏の声が。はい。
優:ハハハハッ😂💦💦👏ごめんなさい、じゃあいきましょうっ(笑)
謙:まぁね、こんな感じで。今日はですよ?こんな僕ら二人のふわふわラジオにですね
優:ふわふわラジオに(笑)
謙:ふわふわラジオにwゲストで、ジャニーズの先輩、屋良朝幸くんが来てると言うことで
優:ありがとうございます。
謙:来てくださいます!
優:緊張すんなぁー、ちょっと💦
謙:いやいやほんとに、ねぇ!ダンスのこととか、まぁもちろん舞台のこととか、この後すぐですので色々聞いていきたいと思いますよぉ~?よろしくお願いします。

Twitterつぶやき
優:さぁー、もぉ今ね、Twitterがね、神奈川Jetめっちゃひきずってますね。
謙:神奈川Jetひきずってる?
優:神奈川Jetひきずってますねw
謙:そっちひきずるの?
優:まぁーけどやっぱり屋良くんのこと凄い楽しみにしてる人とかも
謙:ゃ、なかなかだってあんま…喋る、機会ある?
優:はじめて!お会いするレベル僕は。
謙:だよね!?
優:はい。めちゃくちゃ緊張してますよ。
謙:ゃホントそうなの。ねぇ~。まぁ僕は結構、あのお世話になったりとかあるんですけども、ちょっと今日はなんか二人の絡みをちょっとどんな感じなのかっていうのも。
優:やぁ~💦💦
謙:ね、リスナーの皆さんもちょっとお楽しみに…
優:楽しみにしててくださいお願いします!
謙:いただけたらと思いますのでよろしくお願いしますね!
優:はい!!⤴️さぁ、Twitterは生放送中も見てるので、番組の内容に関することをどんどんツイートしてくださいっ!
謙:はい。それではらじらーサタデー21時台、最後まで、
二人:よろしくーっ!!⤴️⤴️

 +゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。

謙:さぁ!それではここでゲストをお招きしましょう!屋良朝幸くんですよろしくお願いしまぁーす!
優:お願いしまぁーす!

屋:こんばんは~⤴️
優:おはようございまーす!こんばんは~!👏👏👏
謙:こんばんは~!どぉもっ(笑)
優:お願いしますっ👏👏👏
謙:どぉも~っ!屋良くん!
優:お願いしますっ、お願いしますっ
屋:なんだよ。
謙:お願いしますっ!!
屋:ちょっとさぁ…キャピキャピしすぎじゃない?ちょっともぉ~💦
優:ティヤッハッハッハッ!
謙:いやいやいやいやいや!wすごいそんな、
屋:すごいもぉ、さっきずっと今オモテで聞いてたけどさ、俺ここに混じって大丈夫なの😨?ってずっと思ってたんだけど…
謙:いやいやいやいやいやいや!w
優:チャハハッ!いや~もぉー💦緊張しますめっちゃ!😳
謙:そう、優斗がもう~。めちゃめちゃ…
屋:ゃ、だって、そう。優斗はさぁ、俺もはじめましてだけどぉw
謙:はじめましてぐらい、、ですよねー!?
優:はじめまして!💦
屋:ここはもう優斗って俺言ってっけどぉ
優:ありがとうございます!
屋:ほんと、だって、仕事ももちろんねぇ、一緒に、したことないしぃ
謙:そうですよねー。
屋:会ったことはあるよね?
優:あのー、少年倶楽部とかであの、振り付けされてるところを、あの、隅で見さしてもらったりとか
屋:隅で?w
優:隅でwっへへ💦あの静かに、見さしてもらってます、いつも😂
屋:ほんとほんと。そうだよね。
謙:HiHi Jetっていう、ローラースケートの
屋:知ってるに決まってるじゃない~
優:マジすか!?
屋:だって大活躍でしょう?今。
優:いやいやいや💦💦
屋:そう、もちろん知ってる。やっぱローラースケートでやってるとすごい印象的だから、
優:ありがとうございますっ!
屋:そう、すごく、見たことあるなぁと思って。
優:ゃ~嬉しいなぁ。僕も、嵐がすごい好きなんで嵐さんが好きなんですよ僕。それであの、屋良くんがあのCrazy Moon?
屋:Crazy Moon!
優:を振り付けしてるっていうのを聞いてぇ、あのすごいなんか、しかも僕、その屋良くんがやってるっていうのを知らなくってぇ、見たときスゲーかっこいいなぁ!って思ったんすよ。でそれで、会えるのがめっちゃ嬉しいんす俺😆💦
屋:あぁ~、そうかいうかい?😌
謙:じゃあ改めましてまぁリスナーの皆さんにちょっと屋良くんの紹介を僕から!仰せ付かりましたので!
優:ツスッwww
謙:屋良くん、1983年2月1日生まれ。え!そうなんですかぁー!?✨
優:ちゃいやいやいやw
屋:そこビックリするとこじゃなくない?wだって全然っ
謙:ハハハハハ!すいませんwなんかテンション上がっちゃって💦で95年にジャニーズ事務所に入り、ジャニーズJr.のユニット・Musical Academyとして舞台を中心に活動。ダンスをメインに勉強するようになり、海外へ!ね、ダンス留学なども経験していて、
優:え、すごぉーい✨
謙:で、現在多くの舞台で主演を務め、嵐や関ジャニ∞さんの振り付けなどもおこなっているということで。
屋:そうです。
優:ぃゃぁ~
謙:いやいや僕らもあの、こないだ、去年でしたっけ。A.B.C-Zのツアーの時に
屋:そうそうそうそう、ライブの時に、初めてLove-tuneが自分の振り付けを踊って、まぁ諸星とかね?
謙:そうですね、美勇人とかは、お世話になって
屋:美勇人とかやっぱり一緒に踊ってるけどぉ、あれ、おもしろかったね。なんか俺もだから、どんぐらい踊れるのかなって全然わからないまま~、
謙:ァハハハハ!そうですよね~。
屋:そう。まぁでもね、ジャニーズだしそこはやってくれるだろうっていう感じでやったけど。
謙:めちゃくちゃ新鮮でした!僕はすごい思い出深いのが、あのある程度こぉやった後に、リハ場の電気を全部、こぉ消して、
優:えっ!😨
謙:その、要するに音を感じて踊るっていうことをしてほしいみたいな
優:かっけぇ!!✨
謙:めちゃ楽しかったですあれ。
優:すごいな…
屋:そうなんだよねー。あの~、、まぁ鏡でさ、自分の振りの形を確認するっていうのはもちろんそうなんだけど、そうすると形だけになってしまう。でも踊りって音を感じながら踊るものだと思うのね。だからそれが意外に、そういう練習法ってなかなかないけど、これは、まぁ俺の経験上自分で編み出した、やり方で。
優:すごいな✨
屋:電気ホント真っ暗にして音を感じて、もぉ揃ってなくてもなんでも良いから、そこでじゃあ自分の感じたものを出して?っていう、やり方やった時に物凄い変わったじゃん!
謙:やぁホントに…
屋:A.B.CもそうだしLove-tuneもそうだし、あれがやっぱりね、すごく、もう自分も「あ💡良かった、このやり方合ってたな」って。
優:ゃ、すごいな!僕その発想自体がもう無かった
謙:普段、絶対ないじゃん
優:そう!絶対なくてもう鏡でしか確認できなかったからぁ。確かにけろ、少年倶楽部とかで屋良くんが、パフォーマンスしてるのとか、結構繰り返し見たりしてたんですけど僕ぅ、あの音を感じてるっていうのが今すごくわかりますなんか!
屋:ほんとかよ?😒w
優:いやホントにあのっ!屋良くんホンットにすごいんですよ!!👏
屋:いやいやね、俺は優斗の年齢の時はわかんないから絶対まだ、そんな、まだわかんない。そこはねぇ、これからでしょ?
謙:ァハハハハッ!
優:あぢゃ😭💦僕もあのっ!💦ごめんなさいっ、僕もまだダンス始めて2年目ぐらいなんですけどぉ、けどやっぱ屋良くんのやつ見てて、表現とかぁ、すごいなぁー!と思ってぇ
屋:ありがとうございますぅ😌
優:ホント音を感じてるんだなぁ…。
謙:まぁね?リスナーの皆さんも、屋良くんに聞きたいことがいっぱいあるということでメールいただいてるのでちょっと、質問させていただきますね?


あ、これちょっと気になります俺も。
『屋良さんの思う、この振り付けはカッコイイという曲はなんですか?』

屋:あぁー。
優:気になるっ!
謙:これは!これは気になるっ!こんだけいっぱい、振り付けされててぇ
屋:あぁぁ~。や!あのねぇ…僕、とかでいったらあの~やっぱり少年隊さんとかやっぱりすごい憧れてるわけ。で、そうやって少年隊さんの例えばデビュー当時仮面舞踏会とかその当時の映像を見ると、ぁこれは勝てないなって思う。それはもう技術もそうだし、あの3人の素晴らしいパッションというか、それがあってあの3人に憧れてダンス始めましたって人もいっぱいいるわけで自分の、共通の知り合いのダンサーとかにも。
謙:そうですよね。
屋:やっぱそこまでこぉ、動かせるパフォーマンスを持ってる少年隊ってのはすごく、憧れ。もちろん仮面舞踏会じゃなくてそれぞれいろんな曲あるけどやっぱ全部、まぁスタイルはね、やっぱり今の時代とはちょっと違うスタイルだけども、ゃそれでもやっぱ今見てもこぉ古さを感じないし、
謙:確かに!
屋:ね、PLAYZONEとか出てる時もさぁ、そういう振りを踊らせてもらう時にやっぱそういう当時の映像とか見ると、やっぱり少年隊はホントすごいなっ!て思う。
優:あぁ~、すごいっ
謙:だからたぶん、屋良くんがたぶんそういうふうに結構言ってらしたりとか教えて、くれてるからかもしれないですけどあの、今美勇人と、森田美勇人と諸星とか同じメンバーで屋良くんにお世話になってる人、なんか最近ホントに、あのリアルタイムで、少年隊さんの映像みんなでLove-tuneで、ちょっと見る、美勇人が「ちょっと見よう~。」みたいな感じで、持ってきてくれてぇ
優:へぇーー👀
謙:見た機会があってホントに、今言ったみたいに、ホント古くないんですよね!まったく。今見て。
屋:そうなの。そうなの。
謙:今見ても新鮮にかっこよく見えてぇ、
屋:これはね~、ホントあのジャニーズの、今の若い子達もぜっったい見た方が良いって俺は、思う。それはもう技術、だけじゃないから。見せ方・パッションとか。で、ちゃんと音楽もわかってるし。やっぱ本当俺は永遠の憧れの、先輩たちだなぁって思うんだけどねぇ。
謙:そうですねぇ…。でも俺ら、もう、それ受け継いでるからっ
優:チャッハッハッ!!
謙:ここは、美勇人とかが繋がってるお陰で俺も見れてる
優:ヒャッハッ!そうね😂
謙:ちょっと今度見よう?
優:そう俺も見たい!すごい。
屋:見た方が良い、ホントにこれは。


優:『振り付けはどんな時に思い付くのですか?』

謙:あぁーーっ。
屋:どんな時って言われてもやっぱりこぉ…振り付けしてくださいっていって、その音楽を聴いたときにインスピレーションが沸く、感じだよね。
謙:えっ、屋良くんて、こぉ振り付けする曲がこれって決まるじゃないですか。大体振り付けするまで何回くらい聴き込むんですか?
屋:や、もうずーーっと聴いてる!その曲…
優:あぁーっ。
謙:もう、ホントに、もぉ何十回何百回ぐらいの
屋:そうそうそうそう。うん、その曲が自分のライフスタイルになるぐらい聴いて、でもそれぐらい聴かないとすっごい、俺の振り付けって結構細かかったりするよね。どこで音を取ってんですか?ってよくまぁ美勇人とかね、言われるんだけどぉ、でもそれを感じれるぐらいまで聴き込まないと、落とせないわけ。そう…だから、まぁ曲っていうイメージもあるし、やり方いろいろあって。あの、音楽…曲調?にもよるんだけど。まぁ振り付け先行で始まるものもあるし、お芝居先行で始まる振り付けもあるし、まぁもちろん音楽先行もあるんだけど。それはまぁ曲、それぞれかなぁーっていう…
謙:あぁ~。なんかホント、前振り付けしていただいた時も、ホント、ホントに、めちゃくちゃよく聞かないと聞こえない音を取ってたりとか。1回じゃ全然わかんないしぃ、あと
優:すごいなぁ…
屋:そうそう。俺は、体から音を出せって言うから。
謙:アハハハハハ
屋:体から音を出せっていうのが、
優:すごいなもぉ⤴️
屋:こうハメたらこの音聞こえるから絶対っていうものが、、、俺はわかるんだよぉ…😌ハハハ!
謙:ァハハハハ!やべぇw
優:ヒャハハッ!すごいなぁー✨
謙:ゃホントすごい、なんかもうねぇ、すごいのよ!
屋:いや全然全然、、
謙:振り付け、だけのカテゴリーじゃおさまんないレベルっすよねホントなんか。
屋:まぁそう、だからそれは、今ミュージカルとかやってさお芝居とか、ま歌もそうだけどそういういろいろなものをやらせてもらってるから、こぉたぶんできる、こと。そう、だからダンスだけ!とかじゃなくていろんなところからこぉ
謙:うん~。マルチでやってるからこそっていう。
優:すごいな😨✨
屋:そう。
謙:そんなね、マルチな舞台の話も来てます。


『謙ちゃん優斗くん、屋良くん、こんばんは。』
三人:こんばんは~。
謙:『ジャニーズが大好きな16歳の男子です。』男性の方ですね。
優:ありがとうございます。
謙:『屋良くんは、これまで数多くの舞台に出演されていますが、その中でも一番緊張した舞台、ステージはなんですか?出来ればその時のエピソードも話してくれると嬉しいです。』

ということで。
屋:一番…ゃ俺常に緊張するからね。
謙:え!緊張するんすか屋良くん!?
優:するんすかっ!?😨
屋:俺緊張するからねw
優:ゃ、そんなイメージないなぁ💦
謙:へぇ~、そうなんだぁ💡
屋:俺、結構緊張するんだけどぉ、までも~、あの~~~、まぁそれこそ少年隊さんのPLAYZONEに初めて出たときとか、っていうのはそれは俺がそれこそ17歳かな?
優:17歳😨
屋:優斗と一緒ぐらい
優:僕と同い年、
屋:舞台に初めて出たときは、まぁお芝居もしたことなかったし、その時って俺もうダンスだけで、やっていきたいっていう気持ちが強かった。お芝居は別にしたくない。歌も別に…まぁ踊りだけで、いけたら良いなと思ってた中で、まぁこうやってMusical Academyってグループ組んで、あの、舞台出さしてもらったんだけど、もぉ台詞を喋るのが怖くて怖くて。
謙&優:へぇー👀
屋:で、やっぱり少年隊さんに結構厳しく、教えられたから。そう、その時はねすごい自分を追い込まれてたご飯食べれないぐらい。
謙:へぇー😨
屋:で、それでぇ、舞台嫌いになったの。
謙&優:えっ!
屋:そう。嫌いになって、もぉやりたくないってなったんだけど、でも今思うとそれが無かったら今の自分ないよねって思うし、だから、そういう意味でもリスペクトが少年隊さんにはすごく、ある。
謙:直接お世話になってるからこそ、
屋:そうー。あれは一生忘れないしぃ、うーん。あと他にもやっぱり
謙:でも、ね、主演をやられたりとか
屋:そうそう、そうですねー。
謙:やっぱり違いますよね全然
屋:単独で主演、初めてやったのがその”道化の瞳”っていう作品なんだけど、12歳の役だったの。
謙:へぇー👀
屋:俺そん時29歳だったの。
優:えぇーっ😨!
屋:12歳の役をやって。でまぁそれもなかなかのチャレンジだし、
謙:そうですねぇ。
屋:よくもまぁこんなねぇ、おじさんに近い人を
謙&優:いやいやいやいやwww
屋:抜擢したなぁと思うけど。でも、あれはなんか、それを経験したことですごくなんか自分の中で開けた、感覚もある。もちろん単独主演っていうプレッシャーもあったけど、やっぱ周りのキャストさんとかもすごくね、良い人達ばっかで

謙:なんか僕、すごい印象深かったのが、優馬と一緒にやられてた舞台あったじゃないですか。
屋:あっ、クロスハート?
謙:そうクロスハート、二人で。あん時にたまたまなんか、あの、なんか優馬も含めて一緒にお食事というか、する、タイミングあったの覚えてます?
屋:あっ💡
謙:はい⤴️覚えてますか?
屋:某ファミレス!
謙:そう、某ファミレスでw某ファミレスで。
屋:某ファミレス。うん、うん。
謙:そん時にぃ~、普通にもうみんなでこぉご飯を食るみたいな感じだったんだけど、もぉ屋良くんと優馬がホントにその舞台に対して自分はどう思ってるかってもぉ、ずっと永遠にディスカッションしててぇ、なんかホンットにもうアツ、アツかったな…っていう!wハハハッ!ホンットに!
屋:だからねぇホントに、絶対ねぇ、謙ちゃんは、俺めんどくさい場所に来たなホントにって絶対俺思っててホントに申し訳ないなって確かに思った⤴️
優:ヒャッハッハッハッ!👏
謙:いやいやいや💦いやいやそんなことないwそんなことないですよ😂
屋:そう確かにね、あん時やっぱ稽古中だったからさ、
謙:そうですよねー!
屋:それこそ優馬も芝居すごいアツいし、なんかそこで色々話すことがあって
謙:メンバーの諸星も出てたのでぇ、
屋:諸星いたっけ?👀
優:ヒャハハッ!
謙:ちょとwエヘヘヘ!😂泣いちゃいます泣いちゃいます!wホントに大好きだから屋良くんのことっ
屋:定番のイジリだね😏
謙:定番のイジリがあるっ。でもホントにそのあと、それを込みで観に行かせていただいた時にやっぱり、ぁやっぱ、こんだけいろいろディスカッションして、こういう舞台が出来上がるんだっていう、アツい舞台でしたやっぱりすごく。
屋:そうだねぇー。なんかやっぱ自分たちの、ね、意思ってものもあるから、ここで、なんか戦うっていうかさぁ、なんかそうしていかないときっと良いもの作れないだろうし?うーん。
優:すごいなぁー。
謙:それは、すごいあの時に教わった部分、ですねぇやっぱり。
屋:あぁ~、良かった。俺絶対もう「あの人達めんどくさい😒」って絶対思われてると思ったから…💦
優:チャハハッ!
謙:いやいやいや…俺あんなファミレスのご飯美味しいと思ったことなぃハハハハ!
屋:黙々と食べてたもんなぁー、だってな。会話に入れなくて、ごめんね💦今度、ちゃんと食べに行こ⤴️

 

優:さぁー、続きまして
『安井くん髙橋くん屋良くんこんばんは!』
屋&謙:こんばんは。
優:『屋良くんが出演すると聞いてから、とても楽しみにしていました。屋良くん主演のドッグファイト観に行きます。そこで、ドッグファイトの稽古の様子で、出演者との交流・見所などがあれば教えてください!』

屋:ほぉ。ドッグファイト
謙:ドッグファイト
屋:ドッグファイトは、あの~今年12月だから、まだ稽古もしてないんだよ。
謙:その…あれっすね。前にもう1個だって、
屋:そう!その前に、今やってるのは、
謙:来週でしたっけ?ですよね来週からですよねー?
屋:そう、来週からTHE CIRCUS!っていうのがあるんで、そっちの稽古をね、そうそう。
謙:今やってますもんねー。絶賛ですよねー。
屋:そう今、絶賛、もう、もうだって、追い込みの時期だからぁー。
謙:そうですよねー。あれ?えっと、第二弾ってかパート2みたいな感じになるんですか?
屋:そうなの!あの、前回がエピソード0で、まぁそれの続編にあたるんだけどぉ、まぁ前回観てない人でも全然楽しめる作品になってるし、何より自分の一番、こぉ魅せれる、ダンスってものを全面に出してる作品だからぁ、俺はすごく大好きで。で、演出・振付も俺がずーっと二十歳の時から尊敬してるTETSUHARUさんっていう。そう、ダンサーの方がいるんだけどその人が全部振付もしてるからぁ…すごいね、エンターテイメント性というか。まぁまた、新しい、だからミュージカルってカテゴリーにはホントおさまらない、ものになってる。
謙:いろいろやられてるんですね。
屋:そうそうそう。
謙:めっちゃ踊ってます?
屋:んめちゃくちゃ踊ってる!
謙&優:ハハハハハ!👏👏
屋:めちゃくちゃ踊ってる。前回以上に踊ってるしぃ、
謙:あっ、そうなんですねー。
屋:そう。結構体に鞭打ってるけどぉ、これはホンット観に来てほしい。二人にも。
謙:そうですねー。合ったら、アイランド…
優:ゃ行きたいです、是非!
謙:東京と、あと地方もありますよねー。
屋:東京と、そう。大阪、愛知、福岡まであるから…そう。絶対観に来てっ!
謙&優:ハハハハハ!
屋:圧かけてる。
謙:すぅーごいw
優:観に行きたいです是非!お願いします。
謙:諸星連れていきますんでwハハハ!
屋:諸星はまぁ…😥フフフ♪
謙:いやいやいや~。
優:さぁ…
謙:さぁさぁさぁ、じゃあここで曲いきますかー?

優:いきますねー?さぁ、ここで一曲。
『この曲は私が嵐にハマったきっかけの曲です。今日のゲストの屋良っちが振り付けしたと知って』
謙:あっ(笑)優斗屋良っちって呼んだw
優:すいませんっ!!💦ちがっ!あ"っ!!ごめんなさいこれなんですよ!!ごめんなさい、メールなんです!!すいませんっ!!!
屋:いや書いてあるからね?
優:そうそうっ!書いてあるすいませんっ!!
屋:もぉ今からずっと屋良っちって⤴️
優:いやっ💦💦そっ、それはっ😩💦💦さぁもっと好きになりました。』
嵐で、One love。
~♪
 +゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。
謙:さぁ嵐でOne love聴いてもらいました。屋良くんには、この企画にもお付き合いいただきましょうっ

This is のろけ!縦読みラブレター💌

優:さぁ、以前の放送で、誕生日に縦読みの告白メールを貰ったというメールに、「This is のろけ!」と反応していた謙ちゃん。リスナーのみんなから、何気ない文章だけど縦読みしたら愛の言葉が隠れているメールを送ってもらいましたあー。
謙:なんか俺が滑ったみたいになってない?
優:いやいやいや!w
屋:どぉーゆうことこれ…縦に読むとってこと?
謙:なんかこの~、そうなんですよ。なんか普通に前回お便りでぇ、なんかその、、男の子からメールがきて、縦に読んだらその告白の文だったみたいなメールがきて、俺が「This is のろけじゃん。」って言ったんですよ。
屋:へぇ~。今の子たちはそういうやり方するんだ…。
謙:いやっ、しないよねぇ?
優:なんなんすかねぇー?いや!けろだいっぶキザな方なんですよ!たぶんこの人たちは。
謙:待って、まず屋良くん、今の子たちって言うのやめましょ?w
優:ヒャハハハッ!
謙:そのなんか💦そこでガッツリこぉなんか、距離とるのやめてくださいよぉ!ハハハハハ
屋:だってなんか、、まぁ良いけどぉ。
優:縦読みはあんまり…しないすけろ💦
謙:じゃあちょっと紹介していきますねじゃあ。どんなのがきてるかね?
優:いきましょう。そもそも気になりますねぇ。


謙:『あ!そう言えば
        夏休み終わっちゃうね。
        楽しかったことあった?
        学校で聞かせて。
        少しだけ、
        君には早く会いたくなっちゃった。

        あなたが好き。』

優:あぁ~。
謙:なるほど。
優:けろこれなんか、縦読みの前になんか、愛が伝わってるよね。
謙:そうだよね。
屋:わかっちゃうよねー。
謙:わかっちゃうの。これは…あんまり
優:そうだよねー。縦読み成立してなくない?これ。
謙:縦読み成立?w
屋:怒るな怒るな~お前ぇ
優:すいませんっwぃゃごめんなさいっ!ちょっと、こういうのちょっと厳しくいきたいんですよね俺。
謙:まぁね、確かに、結構俺らこういうの厳しくいってるんで…
優:厳しくいってるタイプなんでぇ、すいませんっ
屋:あぁそうなんだ。
謙:確かにそうだよね。これもう、会いたくなっちゃったゆってるから
屋:そうそうそう。
優:会いたくなっちゃった、なんかもうちょいアレだなぁ。
謙:もうちょい?wもうちょいアレだなぁ(笑)
屋:ダメだった。優斗は、優斗にはちょっとしっくりきてない
謙:しっくりきてない、あんまハマってない。
優:チャハッ!

 

②へつづく・・・