⚾髙橋優斗くんの応援団⚾

ゆるゆる優斗くんの記録

17.07.22 らじらーサタデー21時(安井謙太郎・髙橋優斗)文字起こし①

謙ちゃん優斗のらじらー!サタデー

謙:こんばんは!ジャニーズJr.の安井謙太郎です!
優:こんばんは。ジャニーズJr.の髙橋優斗れす!らじらーサタデー21時台、始まりましたぁーっ。
謙:始まりました~よろしくお願いしまぁーす!!
優:さぁお願いしま~す。
謙:さぁさぁさぁさぁ、どうでした?優斗はもう、ライブ、始まりましたね。
優:始まりました、もう。
謙:どうですか?感触は。
優:や、もうねぇー、どうなんだろぉねぇ、なんかぁ。結構頑張ってるんすけどぉ、俺結構今回セクシー系で攻めたんすけど、俺がセクシーでやるとぉ、なんか前の人クスクス笑ってんすよねぇ。
謙:あぁーーー。
優:どうします!?
謙:モロLove-tune諸星翔希くん)タイプね。ハハハハ
優:チャッハッハッハ!まぁーじで、もうどぉしようかなーと思ってぇ、
謙:うん、これおんなじ、今すごいデジャブだったもん。おんなじこと言われた、俺、モロに。
優:諸星くんにすか?
謙:うん。「俺、かっこつけてると前の人がクスクス笑うんだけど謙ちゃんどうすればいい?」かってw
優:いやもぉ!ほんとにもうちょっと、
謙:いや、そんなことないよ。
優:それがしかも、結構キメてる台詞なんすよ。結構俺もそれは歌割りが回ってきて、やってる感じなんすよ。けどもうすぅーごい!なんかもう、
謙:笑ってんの?
優:超もぉね、結構ね、結構こっちもキメてるんで、恥ずかしくなっちゃうんすよ、結構。
謙:いや、俺逆転の発想があるんだけどさ。それってすごい事だと思う。俺。
優:いやいやいやいやwそんなことないですよ。
謙:いやいや!すごいよ!愛されてるてっことだから。
優:まぁまぁまぁ確かにね?それは確かに嬉しいですけど。
謙:そういう事だよ。俺それ、無敵だと思うよ。
優:チャハッ!
謙:や、や、マジでこれ…
優:マジ逆転すぎない!?ちょっと!
謙:いや、イジったりとかじゃなくて、やっぱもう、だってさ、やっぱこう、マジで挑んで、それがちゃんとおもしろくなるっていうのは、奇跡の人だから。ほんとに。
優:チャハハッ!いやもぉねぇ、ホントにだから、明日から、明日から…
謙:出川さんかモロか、優斗か。そんなもん、、
優:チャハッ!わかりました。
謙:ラインナップ的にはそういうラインナップですから。
優:じゃぁもうわかった~。明日からまたちょっと、みんなのお笑いのために頑張るわ。セクシーを。
謙:そうだよ。優斗愛されてるってことですからぁ。
優:そうですね。
謙:大丈夫ですよ、心配しなくて~。

私は優斗くんがセクシーやってくれてすごいかっこいいって思ったし嬉しかったよ;;全然気にしなくって大丈夫だよ!

I don’t care, I don’t care, so call me crazy.
We can live in a world that we design !! だよ~~!!

(The Greatest Showman「A Million Dreams」より)

違うか?でも本当に、時には笑ったりする人もいるけどさ、気にしないで優斗くんの世界を作っていってほしいと願います!

 

優:さぁ、じゃ謙ちゃんは…誕生日だったらしいんで。昨日。僕…
謙:誕生日だったらしいんで?w
優:誕生日だったんですよね!?
謙:でもメールくれたもんね⤴
優:そうそう、メールを、与えました。
謙:でも猪狩(HiHi Jetの猪狩蒼弥くん)の方が早かった。ハハハハ
優:チャハハハッ👏👏👏
謙:猪狩と涼ちゃん(HiHi Jetの橋本涼くん)の方が全然メール早い。
優:そうそう、めっちゃ自慢されたけど。いや、けど俺もね!ちゃんと俺、次の日の10時ぐらいにやったのかなぁ。なんかあんまりちょっと、忙しいかなぁーと思って、もしも謙ちゃんが撮影忙しい間に寝てる間に!ピコンってやって
謙:あ~。鳴っちゃったらね。
優:起こしちゃったらってホンットに考えたの俺!マジで考えて!送ってぇ。
謙:気遣ってくれたんだ、俺のことを。
優:で、まぁ、謙ちゃんがやっぱ今撮影で頑張ってるからぁ、なんかもうほんとに…(ガサガサ)とりあえず、とりあえず、
謙:ガサガサしてるけど
優:時間の、ね?暇潰しに。俺もこれ…なんか、自分では買わないじゃん。あんまり。
謙:いやまだ見せてもらってないからわかんないw
優:これ~。
謙:あっ!俺これ欲しかったやつ!この謙ちゃんの喜び方100点満点すぎて涙ちょちょぎれそう)
優:ほんとお?だいじょぶ?
謙:え!これめっちゃ嬉しいんだけどぉ!あれでしょ?ハンドスピナーでしょ?
優:これあの~、あれですよ。今、そうそう、巷で話題のねw
謙:巷で噂の!俺これ欲しかったんのよ~!のよ~とか言ってw
優:しかもこれホントに凄いのよ!なんか俺がぁ!
謙:開けた方が良いんじゃない?だって箱、グシャグシャだからさ。(笑)
優:やけろ、俺これ、友達とお祭り!
謙:優斗のw優斗の運搬技術が無さすぎて、
優:キャハハハハッ👏
謙:あの包装の箱がグチャグチャだからさ、開けた方が良いと思うよ。これ。…ありがとう!ぇマジで?
優:さぁ、開けといてもらってる間に、
謙:ぇまだあんの!?
優:はい。ま去年ね、お菓子のお弁当あげて。
謙:あ~、あったね。
優:どうしようかな~と思って。
謙:第2弾。
優:けどなんかお弁当きてもさぁ、なんかちょっと困んじゃん。見て!
謙:おぉ~…え?
優:ジャーサラダみたいなやつの瓶に、、詰め込んできやした。

【7月22日のらじらー!サタデーまとめ】 | これまでのまとめ(サタデー) | らじらー!:NHK

↑ジャーに詰め込んである謙ちゃんへのプレゼントはこちら。

謙:発想が…クレイジーすぎない?
優:テャッハッハッハッ✨
謙:これあれでしょー?あの、なんかちょっとオシャレなさ、流行ったじゃん。ちょっと前に。
優:ジャーサラダ。そうそうそうそう、
謙:なんかこういうジャーサラダみたいな。ま、オシャレなんだよ、パッと見は。こぉポップコーンが入ってて、なんだろこれ。なんつーの?これ。
優:メザシです。…ヒャッハッ♪
謙:そう、そうなの。ポップコーンとラムネまでは良いのよ。…メザシとイカが入ってる。
優:ツァハハッ
謙:なんでお前常にイカを入れんのよ。
優:ちゃ!なんかイカってやっぱね、うまいじゃん!
謙:うまいうまい。
優:幸せになれるのよ!
謙:うん。北海道のイカもなんか美味しいらしい。
優:だからその幸せをね、感じるようにねやっぱり。ぁそう。北海道も美味しいですか?
謙:や、わかる。この、これを持ってきてくれた意図もわかるしぃ、今後俺がどうやったらおもしろくなるかもわかってるけど、俺敢えて開けないね。
優:ギャハッ!開けてよっ、ねえ!せめて👏じゃいいや。あとで気が向いたら開けよう、じゃぁ。
謙:わかったよ。だって開けて、クッサ~~~!アハハハー!(棒)のくだりでしょ?これ。
優:わかったわかった、後で開けよう、
謙:後で開ける。だから、あえて…
優:ほんっとにこれぇ、俺!衛生面マジで気を付けたんだから俺!
謙:なんで衛生面w
優:マジ、映画の撮影で、お腹壊したって言ったらヤバイからぁ!
謙:ヤバイよ。
優:で手袋つけてぇ、しかも今日3公演だったんだけど、2公演目と3公演目の間の一番新鮮な時間でやろうと思ってぇ、
謙:新鮮な時間でね?wハハハ!新鮮な時間w
優:そぉこれ、一緒に、そう!台所貸してくださいっつって、1人で、みんな寝てんのにやってたんだよ!
謙:ありがとぉ~。え、でもねぇ
優:それを開けないんですか!?今。
謙:じゃぁ開けるよ~😩
優:ヒャッハ!是非開けてください♪
謙:ゴールもうわかってんだよこれでも~。
優:どうですか?
謙:いや、すごっ…クッッッッッッッッッッサ!!!エーーーーーー?
優:ウォ!!!ゴホッゴホッ!(めっちゃ咳き込むやん)ケケケッ
謙:これさ
優:何これ!!
謙:いやお前が作ったんだろ?
優:いやー、けろほんとにこれ美味しいよ、たぶん。
謙:うん…大丈夫。あとで、食べる。
優:後で食べる?
謙:ちょっと締める、1回。…クッサ!!
優:あとでね?とりあえず後でにしましょう。
謙:いや~、でも発想がさ、豊かだね君は。
優:フッ( ´_ゝ`)これマジHiHiのメンバーみんな止めてきたからね。
謙:や~、止めるよ。そりゃあ。
優:や~けろ、やっぱりやるしかないと思ってやってきましたよ。
謙:これ別にあれだよ?優斗あの…これに捉われなくていいんだよ?
優:そうそうそう、あの俺も必死に考えたんだけどぉ、出てこなくってぇ。
謙:去年の形状違いだったのね?
優:そうそう、形状違いでいこうかなぁーと思って。
謙:ありがとう。
優:ありがとうございます、良かったです。
謙:嬉しいよーでも。なんかさ、気持ちが嬉しい。わかる謙ちゃん。優斗くんのプレゼントって本当に気持ちがこもってて可愛いよね;;それを悩んでくれてる時とか、作ってくれてる時とか全部謙ちゃんのこと考えてくれてんだもんね。可愛すぎるよね。そんな素敵なプレゼントあります!?
優:てかハンドスピナーが喜んでもらえて良かった。
謙:ハンドスピナーも嬉しい。気持ちが嬉しいけどこの匂いがちょっとバイヤーだね。
優:いやいや、もぉハンドスピナーで飛ばしましょっ。←やばい!このたとえうますぎない!?山田くん座布団1115枚持ってきて~❕さぁ、
謙:いやでも、ホントにさっき映画の話も出ましたけど、北海道、またさっき帰ってきたんですけど、
優:はい。忙しい~💦
謙:今日はね、あの撮休なんですよ。僕いないんで。
優:さつきゅう。撮影の、休み。
謙:だからね、皆さんね、撮影のメンバー。スタッフさん含め、今日はなんか、豚丼を食べてるらしい
優:チャッハッハッハ😂!!ヤバいね、やっぱり。
謙:俺も豚丼食べたいなぁ~って思ってた😢
優:まぁけろ、この後のコーナー、うん。
謙:したらメザシが来たよ。
優:いやいや。この後のコーナーでね、食えるかもしんないから!是非ねそこはね楽しみにしときましょう。
謙:はい。豚丼食べたいなぁーー!!ハハハ!

優:早くわかったから!進めよぉよ!!💦早く!早く企画いこ!
謙:はいはいはいはい。はい!

Twitterつぶやき
優:さぁ、今日もねたくさんツイートしてくれてますけど。
謙:きてますか?
優:いやぁ~、もぉね~。やっぱ、『安井くん誕生日おめでとう』って人が多いね。
謙:まぁ、俺誕生日だからね。
優:そうだね。ハッハッ♪
謙:そりゃ~、そりゃなかったら悲しいよね。
優:そうだね~。祝ってくれて嬉しいですね。
謙:ほんとにありがとうございますぅ~、皆さん。ありがとうございます~。
優:生放送中もね、Twitter見てるんでどんどんツイートしてください。
謙:よろしくお願いします!それではらじらーサタデー21時台最後まで、
二人:よろしく~⤴

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。 

優:謙ちゃん、映画初主演記念!北海道クイズ~

さぁ、謙ちゃん主演の映画「ニートニートニート」は、北海道が舞台の青春ロードムービー。もうロケも行ってるし、主演だったら北海道のことは知ってて当然ですよね?ということで、リスナーの皆から北海道に関するクイズと、その答えを送ってもらいましたっ。正解すると北海道のグルメが味わえます。でも、ハズレたら僕がいただきます!
さぁ、北海道。もういけんじゃないですか?
謙:いやいやもう何を言ってんですか😌
優:なんですか?
謙:俺どんだけ北海道にいると思ってんの。
優:テャッハッハッハッ♪
謙:どんだけ俺北海道でやってると思ってる…
優:もぉね、もうね、もうさすがにもう、もういけますよね。
謙:任せろっ!北海道の端から端までもう行ってんだからもう。任せとけぃっ⤴
優:チャハハッ、ずっともう。じゃいきますね早速。
謙:あいよー⤴
優:それでは行きましょう。北海道クイズ、スタート!

~♪(北の国からのテーマ)
それでは、第1問の、
謙:BG(笑)
優:商品は、こちら!
謙:BGwなになになに。なに?
優:さぁ…わっ!やばい!!
謙:うーわ!!俺これヤバい、食ってねえヤツだよ!!まだぁ~!
優:これは、え~、イクラの醤油漬け。アツアツのご飯の上に乗った、宝石のような、イクラ💕食べたく、なりますね✨…クゥーーーッ⤴
謙:俺北海道行ってんのにイクラまだ1回も食べてないから!
優:あ゛!もう匂いが良い!😤や~。
謙:やっば。いや、これは勝ちたい。勝ちたいじゃない、当てたい。
優:じゃあいきますね。当てますね。じゃあ、いきますよ。
謙:いこう!
優:いや~当てさせたくないな、これ。


問題!第1問。
『北海道は、日本の国土の何%を占めているでしょうか?


1、およそ30%
2、およそ10%
3、およそ20%』

さぁ、いきますか。北海道って結構大きいですからね。
謙:いや、ほんっとにでかいのよ!
優:ダントツでおっきいですから。
謙:俺ちょっっとの移動で2~3時間あるからね、普通に。
優:ぁやっぱ違うんだ。
謙:だから全部とかじゃん、日本の。
優:うん。
謙:え?なんとなく、だけど…
優:はい。
謙:いいの?もうこれすぐ答えて。
優:いいよいいよ、どうぞ。
謙:ぇ、10パーぐらいじゃん。だよね普通に。。
優:さぁ、じゃあ謙ちゃんのアンサーは、2の、およそ10%ってことで。
謙:だよ、そんぐらいじゃない?まぁ広いけど
ブッブー❌
謙:え!?えぇー!違うの?
優:正解は、3番の、およそ20%でした!
謙:そんな広いの?
優:『日本全土の面積が、およそ37万8000㎡で、北海道の面積がおよそ、えー(笑)いちじゅうひゃくせんまん...8万3400㎡、ちなみに北海道は日本で一番小さい都道府県である香川県の45倍ほどあるそうです。』
謙:いや、まぁそうだけど20パーも占めてんの?
優:20パーですって!ゃ、すっごいな、北海道。
謙:なんかもっと、、すごいね。
優:すごいな北海道。
謙:俺デカイと思ってたけどそんなデカイんだ。
優:やばいね、2倍だから謙ちゃんの想像の。さぁ、じゃあ…
謙:これ何?俺食べれないの?イクラ
優:はい!僕がね?この、イクラの醤油漬け。
謙:えーーーーっ!
優:あはっ✨あったかーーい!待って、けろ俺もさぁ、ライブ3公演後だから結構腹減ってんのよ。すいませんっ、いただきまぁーす!
謙:えーーーっ💦
優:おぉっ!(モグモグ…)醤油が良い。なんかもぉ…醤油がね、
謙:醤油なの?イクラ食ってんのに。醤油が良いの?
優:いやあのねぇ、醤油をね、感じる。イクラに、あの、イクラだけじゃないなっていうのが伝わる。ちゃんと
謙:あぁ、醤油漬けだからね。
優:そう、漬けてあるんだなっていうのが、
謙:うんうん。
優:あ、これ掻き込んでいいすか?ちょっと。
謙:どうぞどうぞ。そっかぁー…食べれないんだぁー。。
優:うまい。ンン~!ンー!ン!
謙:美味しそうだねぇー。(棒)美味しい?
優:うまい!マジもぉ、
謙:そっかぁー。良かったね。
優:泣きそうだわ!にゃ、これは。じゃ次、いきますね。
謙:そっかぁー。20パーもあるんだぁー広いねぇー。
優:広いっすよwさぁじゃあーいきますねっ。BGねw

続きまして、第2問!
さぁ、次の商品は、
謙:なになに?
優:何ですか?これは。…ウォーーーッ!
謙:えぇ!なにこれぇー?
優:エゾシカの角煮。
謙:えーっ!
優:北海道に生息しているエゾシカの角煮です。少しクセがあるみたいですけどっ
謙:え、別に食べたくなぁーい。
優:いやwいやいやいや!!あのねぇ、待って。
謙:いいよ、あげるー。これ。
優:じゃあ1回ちょっと品物変えます?…いっか。これで行こっ。
謙:えー、、これぇ?だって、鹿でしょ?
優:俺鹿食べたことなんだけろ。
謙:俺も鹿ないよぉ。
優:しかもクセあんでしょ?ま、いいや!じゃあいきますね、問題。


『明るく元気な男の子をイメージして名付けられた、北海道産のイチゴ。その名前は?

1、ケント
2、ケンスケ
3、ケンタロウ』

謙:いやぁー。これサービス問題なのかなぁ~?わかんねーなぁ!
優:どうですか?
謙:えー、え、もう1回言って?1番が?
優:1番、ケント。
謙:ケント。
優:2、ケンスケ。
謙:ケンスケ。
優:3、ケンタロウ。
謙:ケンタロウではねぇだろうな。えー!どっちだろぉー!じゃぁー、2番。ケンスケ。
ブッブー❌
謙:違うの!?なになに?
優:バツでぇーす♪さぁ、答えはですね、3番のケンタロウです!
謙:うっそぉー!?
優:『北海道以外では栽培することができない”けんたろう”。収穫できる時期は5月から6月と短いですが、大きくて香り高い高級感ある、実はとても人気があるイチゴです。』
謙:えー!そうなのぉ!?
優:素晴らしいわ。
謙:俺完全にひっかけ問題かと思ったぁー!
優:じゃぁ次僕いただきますね?次エゾシカ
謙:エゾシカ…どう?すごいね、なんか。だってパッケージが結構さぁ、、激しいよ。
優:もぉねー!これ、あぁー、なるほどね。じゃあいこう。いただきますね。
謙:うん。でもこんなことないと食べれないもんね、確かに。
優:確かにこういう機会じゃないと食べられないから。
謙:まぁ俺はべつにそんなに…wカッカッカッカッカッ👿
優:ほんとにちょっとクセが強い…あぁーーーー!なんですかね、なんか漬けて…なんだろ、缶詰だからかな。染みてる。いただきます!
謙:うん。
優:(モグモグ…)おぉーっ!うまいうまいうまいうまいっ!
謙:うまい?
優:ご飯が欲しい!
謙:へぇーーー!ちょっと濃い感じのアレ?
優:あのねぇ、何に漬けてあんのかな。あのね、クセがあるって言ってたけど~、生姜が入ってるからぁ。
謙:へぇーーー。そうなんだぁ。
優:なんか、全然臭くない。うん、おいひぃ。(モグモグ…)
謙:美味しい?
優:うん。
謙:へぇー。や、なかなか食べる機会ないもんね。何に近いの?
優:…何に近いかなぁ!?あの~、
謙:ジュースィー?
優:いや、牛肉の、脂がない部分。
謙:あー、赤身系ってこと?ちょっと。
優:赤身系かなぁ。
謙:へぇー!じゃあ肉肉しいんだ、ちょっと。へぇ~、ぁそうなんだー!
優:そうそう。けろ美味しい、これは。北海道で食うとまた違うんだろうな。きっと、もっと旨いんだろうな。さぁ!
謙:いやw缶詰だから一緒だよ(笑)
優:いや、違うでしょたぶん。その場の空気がありますから!
謙:あぁ、そういうことねw空気美味しいからね。
優:そうそうそう。さぁ!続いて、

第3問!
さぁ、第3問目の商品は。うぉーーー!
謙:なにこれぇ。
優:えー、ふわふわチーズケーキ。
謙:へぇーー!
優:外はふんわり生クリーム。中は濃厚なクリームチーズのケーキです。
謙:俺チーズケーキにはうるさいよ。
優:マジで?w
謙:俺チーズケーキはマジうるさいよ。
優:ヒャッハッハ!いや俺も食いたいな!これぇ!!さぁじゃ、問題いきますね。


北海道弁で、ごんぼほるとは何を意味する言葉でしょう?

1、墓穴を掘る。
2、だだをこねる。
3、かっこつける。』

謙:ぼんごほる?
優:ん?
謙:なんだっけ…
優:ごんぼほる
謙:ごんぼほる?えぁーー!そう。。
優:ごんぼほる…なんだろ。何さしてんだろ。
謙:いや、敢えての、ちょっとわかんないからもう。わかんないからさ、そんな考えてもわかんないから。インスピレーションでいくね。3番!…かっこつける。
優:さぁアンサー2とういうことで。
謙:いや3番
優:3か!
ブッブー❌
優:3番ですね(笑)
謙:なに、どっち?これ。3がブッブー?
優:3ブッブー。
謙:今2ってゆったからわかんなくなっちゃったよ。
優:正解は、2の、だだをこねるでしたぁー!!!
謙:だぁー、そう~。わかんないわ~北海道弁は話してないもん。俺べつに北海道人の役じゃないからさ。
優:なるほどね、北海道で旅してる役なのか。そっかそっかそっか。
謙:そうそうそう、そうー。あー、そうー。
優:まぁそんなことはどうでもいいですけろ。じゃいただきますね。チーズケーキ。
謙:じゃあチーズケーキ、どうぞ~。
優:ふわっふわチーズケーキでしょ。商品名にふわふわって付ける時点でもうだいぶの自信だよね。
謙:そうだねー。
優:もう見た目からふわふわしてるもんなぁー。
謙:見た目ふわふわしてる?
優:してるしてる!ほら見てみ?…してないか。
謙:うん。見た目はしてない。
優:してるって。いただきぁーす。
謙:だってウソついちゃダメじゃんw
優:ひてるじゃん!!!(してるじゃん)
謙:どうですか~?
優:…うまい。なんか、頑張ってきて良かった。
謙:ふわふわしてるの?
優:ん?
謙:ふわふわしてんの?
優:なんか、サクサクのが強いかな~。うん。
謙:へぇー。ぁそうなんだ。
優:(モグモグ…)あぁ!あのね、この内側がねタルトみたいになってるんですけど~、
謙:そうね。中側やっぱ食べないとわかんない。
優:いっちばんふわふわしてそうなところを…じゃあいただきますね。
謙:どうぞどうぞ。
優:ふっ(笑)贅沢な食い方ですよね
謙:そうだね、贅沢だね。だいぶそれは。
優:いただきます。…あぁーーーっ!
謙:してる?
優:真ん中の方が、ふわふわしてる。
謙:へぇーーー、そうなんだ。
優:これアイス?チーズ?
謙:チーズじゃない?wチーズケーキなんだから。なんでチーズケーキで真ん中アイスなのw
優:違うっ、これ美味しいわ、うまい!!
謙:美味しい?まぁ美味しいってことね?
優:泣きそう
謙:これ北海道のやつなんですね?へぇーーー。
優:あのね、これね、ゃ俺マジこれお店知りたいレベル。
謙:ぁそう。
優:うん、うますぎる。
謙:へぇー。
優:へひひははんも、ふぇっふひへみへふははい。(是非皆さんも、チェックしてみてください。モグモグしながら喋るからw)
謙:え、なんて?
優:んふふっ♪さぁ、ふほひへふへ~。前半は、、以上でございまふ。え~、美味しかったでふ。全体として。以上、北海道クイズ、番組の後半でやるのも、お楽しみにー!

謙:さ、ここで1曲です。
『この前、少年倶楽部の生放送でやっていてインパクトが強すぎて忘れられません。』
この曲、僕は生放送で出てませんでした。
優:ツスッw
謙:山下智久くんで、抱いてセニョリータ

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。 

優:見栄ハリ王子~!

謙:さぁ優斗が、今年の抱負として見栄をはってカッコイイ大人になる!と宣言したことから生まれた企画です。
優:そうですねぇ~。
謙:どうですか?順調ですか?半分ぐらいいきましたけど、今年。
優:やぁもうねぇ、サマーステーション見て、ライブを見ていただければね、
謙:そっかそっか、言ってたね。ちょっとセクシーに…
優:ライブを見ていただければわかる。大人ぶってるから…見てくれよっ、是非。
謙:なるほど~。なるほどね、そこでやっぱ大人の優斗が見れるということで。
優:はい、楽しんでください。
謙:そぉだね。こちらの企画はリスナーのみんなに、優斗がどんな見栄をはったら良いかをアイデアを送ってもらってますんで
優:なるほど!
謙:それを見て是非。サマステ、ライブ中なんでね?
優:参考にね明日からも!
謙:明日から使えるものももしかしたらあるかもしれない。
優:明日から、もう笑わせないぞと!そういう勢いでいきますね。
謙:そういう勢い?wでいきますよ。
優:はーい。
謙:さぁそれでは、じゃあ早速読んでいきましょーう。


『ダンスを人より早く覚えて、年下の子に教える。』

どうですか?
優:もぉね~、
謙:これねー、だって、わりと、今もぉね、東京B少年は年下の子がいたりするじゃないですか。
優:年下の子多いですねー。年下しかいない。
謙:どうですか?実践してるんじゃないですか?もしかしたら。できてます?
優:いやぁー、もうね、、これに関してはね…無理だねっ!!
謙:無理。
優:無理!もぉね、自分でもわかってきてる。確かに、昔よりはダンスの意識は変わってきたと思ってんの。
謙:ほうほうほう。
優:そのね、やっぱ覚えられるようになってきたりとか、けろやっぱね、あの、はえーんだ、周りが。
謙:あー、なるほどね?
優:あの橋本くんと瑞稀くん(HiHi Jetの井上瑞稀くん)はやっぱりね、歴が長いから。特に瑞稀くんなんてさ、アクロバットも何でもできちゃうから。
謙:あぁーーー。あの2人はもうね…すごいから。
優:ほんっとにねぇ、もうね、何でそんなできんの?ってぐらいできちゃうんで瑞稀くんとか特に。だからね、ちょっとね、これはね。もちろんやりたいんですけろ~、まぁ、いつかかな☆10年後またそう言えたら良いな✨
謙:なるほどねー。
優:うん。これはね、是非皆さん…
謙:じゃぁしばらくはちょっと瑞稀と涼ちゃんに頼むと、
優:しばらくは。うん、頼みます♪あと猪狩くんにも、頼みますっ。
謙:ヘッヘッヘ😌なるほどね。


『携帯で、ワラ(笑)とか使わず文末は句読点。』

優:なるほどぉーー。
謙:あぁ~、でも、どうよ。これは。
優:俺ね~、意外とね、なんでもワラ付けちゃう人なんだよね。
謙:てか結構絵文字使うよね。
優:使うね。
謙:なんか多いよね、絵文字。ピカピカピカー⤴みたいな。あれ普段から使うの??
優:そうだね、なんか、意外とねなんか、そういうウケを取りたい時とかね。
謙:なんかその、ウケを取りたいっていうか、メールが華やかだなぁって思ったの。
優:あーあーあー、そういうことね。あーあー、謙ちゃんに、そうだ。誕生日送ったときも絵文字使ってたかもしんない。
謙:そうそう、なんか…普段から使う?結構。使う派?
優:意外とね、使いますよやっぱり。絵文字と、ワラはね結構必需かな。
謙:でもまぁ、ワラは便利だもんねー。
優:そぉ、ワラないとさ、なんか、感じ悪くなっちゃうじゃん。なんか。
謙:わかる。冷たく聞こえたりすんだよねー。
優:メールって難しいからさ、
謙:うんー、わかるわかるわかる。
優:そう、だからそこを乗り越えた時点の次元にいんだよねっ
謙:そうだね。でも意外とね、丸2個とか付けるとなんか寂しさ表現できたりとかするから良いよ
優:あぁーー、テンテンテンね。
謙:テンテンテン…
優:ゃ、良いね。見栄はろうかなっ、こうやって。

 

②につづく…