⚾髙橋優斗くんの応援団⚾

ゆるゆる優斗くんの記録

17.06.24 らじらーサタデー21時(安井謙太郎・髙橋優斗)文字起こし①

謙ちゃん優斗のらじらーサタデー

謙:こんばんは、ジャニーズJr.の安井謙太郎です!
優:こんばんは、優斗ことジャニーズJr.の髙橋優斗です。らじらーサタデー21時台、始まりました~。
謙:いやぁ~よろしくお願いしまーす。さぁさぁ、
優:っさぁ~、始まりましたよ。謙ちゃん今週何してました?

 謙:今週っていうか、俺今日なんだけど、今日俺、あの雑誌の取材でぇ、朝から海に行って、
優:海に行ったの?海行きまくってんね。
謙:海入って(笑)海行きまくってんの。シャワー浴びて浜焼き食べてきた。
優:浜焼きっwあのっ、3週連続くらいで食ってるよね、バーベキュー系。
謙:そう、3週連続くらいで焼いてるよね俺。
優:焼いてるよねマジで。海行って、
謙:ヤーバイよ。だからつまり要約すると、今眠い。ハハハハ
優:チャハハッ😆
謙:要約するとね?
優:いや!もうね、眠いオーラ伝わってくるもん!こっちに。
謙:いや浜焼きね、もぉお腹いっぱい食べたの。で、そう、なんかあの、メンバーの諸星ってヤツが、もぉ貝、貝が大好きなの。ほんと、なんか、某動画サイトで寝る前に、海女さんの動画とか見るの。ヤバくない?
優:マジで?
謙:趣味なの、それが。
優:あ、もはやね?採る過程から好きってことでしょ、もう。
謙:そう。だから貝を見るだけで、天、あぁ~😳とかって言いだすしぃ、
優:ヒャハハッ👏
謙:貝とかも、サザエとかめっちゃ上手いの!その…
優:あーもう!なんかあの、アレね!先週話したアレかぁ~
謙:ブチッ!ってなんないでぇ、もぉ肝もドゥリンッて
優:上手く取れちゃうタイプね、なるほど
謙:そう!今日その技を教わってぇ、
優:うん。取れるようになった?
謙:めっちゃ上手くなった。
優:ヒャハハッ
謙:コツがあんだよ、あれ~。
優:どんなの?
謙:なんか回すの。貝を回すらしい。
優:あっ、なんかやってるよね自然とけど、そういうの。あれ何入れてんの?スプーン?スプーン?何?
謙:あのなんかね、今日はなんか、カニの身をほぐすやつでやった。
優:あぁー!ねっ。あの、ちょっとピースっぽいやつっしょ。フッフッフッ😊

 

パール金属 かに フォーク 2本組 便利小物 日本製 C-3511

↑優斗くんいわくピースっぽいやつ

 謙:そうそうそうそう、だってほんと、ゆってたもん。今一番仲良くなりたい人、海女さんなんだって。
優:ヒャッハッハッハッ!知り合いになりたい人ナンバーワンが海女さん。
謙:教わりたいらしいwいろいろ教わりたいらしい。
優:いや~良いですね。
謙:お腹いっぱい食べてきちゃいましたよー。
優:いやぁ羨ましいな。だってもう、3週連続でしょ!
謙:ヤバイよね?俺焼きすぎじゃない?
優:ヤバイよねwちょっとねぇ、焼けてきた気がするよっなんならちょっと。
謙:なんかねー。今日でも室内だったから。
優:ぁ、大丈夫だったんだ今日は。
謙:海は外だったけど。浜焼き自体は室内だったからぁ、そんな焼けてないと思うんだけどね。日焼け止めガンガン塗ったしね。念のため。
優:まぁちょっとね、これからも、また来週浜焼き食ってたら超面白いよねー。
謙:どんだけ焼くんだよ。
優:チャハハッ!

『優斗くん安井くんこんばんは。』
謙:こんばんは!
優:『先週の「キザすぎてsorry」とってもおもしろかったです!』
謙:おぉ、ありがとうございます。
優:『優斗くんが2回目で慣れないと言ってて動揺してたのに、対決に負けた安井くんが雑巾がけをさせられている床のモノマネにも笑わせられてしまいました。』
謙:やったね。
優:『二人の接戦がどうなってくか、これからも楽しみにしてまーす。』

謙:ヘッヘッへッへ
優:や今ね、これそうだよね。キザすぎてsorry。先週やりましたけど。
謙:やったよねー。
優:や~おもしろかったよ。
謙:やっぱ優斗のさ、その、あのムチャブリの…負けると、そのムチャブリモノマネをするっていう罰ゲームがあるじゃん。ムチャブリの度合いがさ~、やっぱ常人とやっぱ違うよね。
優:チャハハハハッ!ちゃ~ちゃ、なんだっけ。最初たまご焼きかぁ。
謙:最初はたまご焼き。でもたまご焼きはまだわかったの。まだ一応ね?でも雑巾がけを、させられている床の
優:床のモノマネ。ヒャッハッ♪
謙:やべぇーよ、どんな思考回路してんだよ。
優:や~けろなんかさぁ♪なんか、いろんな想像できるからなんかおもしろいですよね、いろんな。
謙:確かに、でもなんかねー、ちょっとやりがい感じてきた。そっち側に!
優:チャハハハッ、楽しいよねちょっと!
謙:あの対決よりも~、そっち側にちょっとやりがい感じてきてる部分も若干あるよね。
優:いやぁ~おもしろかったですよ😂これね、またやりたいですね~

謙:『謙ちゃん優斗くんこんばんはー。』
優:こんばんは。
謙:『先週のらじらーで、いろんなお父さんの話を聞いて、何かしなきゃなーと思ったので肩もみをしました。そしたら、いつもあんまりありがとうを言ってくれないお父さんが「ありがとう。勉強頑張れよ。」って言ってくれました。私もいつも反抗してばっかで、あんま素直じゃないので普段はお父さんと最低限しか話さないけど、お二人のおかげでお父さんとちゃんと話すことができました。ありがとう。これからもらじらー楽しみにしています。』

優:いや肩もみ嬉しいだろうね!
謙:嬉しいよ。もぉね、なんでも嬉しいんだよね⤴たぶん。お父さん的には。

優:嬉しいと思うよ⤴さぁ続きまして、あ。わたくし髙橋に長文がまわって参りました。
茨城県・昨日告!ん?昨日後輩から告白された
謙:待って待って。長文の前のぉ話wそれw
優:チャッハッハッハ☆ラジオネームから!ラジオネームから!
謙:長文の前の段階!ラジオネームから😣もぉ。
優:いきますね!も1回、えー、茨城県昨日後輩から告白された短大生さん・19歳の方からいただきました。
謙:おぉー、すごい。おめでとうございます。
優:『安井くん優斗くんこんばんは。』
謙:こんばんはー。
優:『先週のらじらーでやっていた「お父さんありがとう」のコーナーでは、母と涙を流しながら聴いていました。とても感動しました。らじらーが終わったあと父から電話があり、「あなたはお父さんに感謝の言葉はないの?」と冗談混じりに言われました。父は仕事の帰りの電車でらじらーを聴いていたみたいです。電話がきたとき何も言えませんでしたが、父の日の当日は日頃の感謝の気持ちと父の好きなアーティストのライブのチケットをプレゼントしました。』
謙:おぉー⤴
優:父は優斗くんと安井くんのグループのライブも行ってみたいねと言っていました。』
謙:えっ!嬉しい。
優:『今度ジャニーズJr.のライブや舞台があるときは家族で行きたいと思います。素敵な父の日が迎えられたのはらじらーのおかげです。ありがとうございます。』

優:いやーこっちもありがとうございます、こんなにねぇ。
謙:そーいうきっかけになれてるっていうのは嬉しいね~。
優:お母さんと涙を流しながら聴いてくれてたんだよ。
謙:お母さんと一緒に涙流すことなんてなかなかないよ。
優:なかなかないからね、
謙:家でドキュメントの番組一緒に見てる時ぐらい
優:フヒャハハハッ、いや~けろだからそんぐらいのことをこのらじらー、この21時台ができたってことですから。
謙:そうだね!いやぁーすごいよ。
優:や、嬉しいですねぇ。是非お父さん、見に来てくださいよ僕たちのこと。
謙:そうだね、お父さんが見に来てくれたら嬉しいね。
優:僕たちのライブや舞台。是非、見に来てください。
謙:是非、いろいろありますんで是非見に来てください。

優:いや~、何しました?父の日。
謙:や、だから俺は言ったでしょ。先週、ビールと、ビール飲む、なんかあの~、ずっと冷たいグラスみたいな
優:あぁ、言ってたね!そーだそーだそーだ。
謙:そうそうそう、優斗なんかした?
優:俺あたり…
謙:そう!あたりめだよね。
優:あたりめあげました。ハッハッハッ♪
謙:出た、あたりめ。優斗と言えばもぉあたりめだから。
優:あれ、しかも!1,000円くらいするあたりめ!
謙:あ、ちょっとアレだ!お高いやつだ。
優:ちょっと高いのよ!普段手ぇ出せないところれ。
謙:良い!プレミアムな感じで。
優:良いでしょ?なんか。程よいライン。
謙:それ嬉しいよ、程よい。気持ちいい。
優:コーナー攻めてきますんで!うん!
謙:コーナーね。良い感じっ♪
優:左サイドっ♪いきやすっ!
謙:今日なんか、今日俺たちここに、このテンションにたどり着くの早くない?
優:早いwいつもエンディングちょっと前だから。ァハハッ
謙:なのに、もうオープニングからきちゃったから。
優:さぁ~。いきますか。
謙:元気にやっていきたいと思います。
優:ハイ!

Twitterつぶやき
優:さぁ、今日もたくさんツイートしてもらってますけど。
謙:うん、あの『焼きすぎ』っていうツッコミが。各所からいただいておりますね。
優:チャハハハハッ!焼きすぎですよ!もぉこれマジ、俺もっ、うん!
謙:焼きすぎですよねー。や~、でもね、ホントそうなんです。俺ら、Love-tuneって海行くこと多いんだよ、取材とかで。
優:あっ、そうなんだ。
謙:海多いよね?俺ら。
優:多い気がする!そう言われると多い気がする。あ、そうか💡
謙:絶対多いんだよ、なんだろ。海、なのかな。
優:海の男なんですよ、きっと。諸星くんも貝好きだし。フハッ
謙:そっかぁ。今喜んでるよ、本人が。
優:そうだねぇー⤴
謙:らじらーダービーやってっから。
優:さぁ、いきましょう。
謙:さぁさぁいきましょう。
それでは!今夜のらじらーサタデー21時台!
優:よろしくっ!

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。 

優:謙ちゃんに、教えちゃおう!
謙:共学校あるある~

優:いぇいっ⤴
さぁ、男子校出身で、日頃から共学エピソードに拗ねがちな謙ちゃんに、共学校について教えちゃおう。共学校だからこそのエピソードを大募集しました。
謙:いやもぉホントにね~、
優:うーん。
謙:未知の世界だから俺。
優:ダハハハハッ♪中学校からもぉー、
謙:マジの!もぉねー、6年間俺は男子校なの。
優:中学校からだよね?
謙:や、中・高だから。
優:中・高か。両方ともか。
謙:だからもうホントねぇ、未知の世界👀
優:ヤバいでしょうね、きっと。そーゆう状況に立ったら。
謙:やぁ~ちょっと気になるね~。
優:さぁ~、じゃどんどん、紹介していきましょうか。

『ちょっと異性と仲良くしただけなのに、変な噂が流れがち。』

わかりますか?これ。
謙:はぁ~。そうなんだ。
優:あっ、そうなるの?あっ、そうなるか!
謙:へぇ~、あ、そうなの?えっ、どゆこと、どゆこと?ちょっと、だから、他の女の子、普通に特定の女の子と例えば、ちょっと仲良い感じだと、すぐ変な噂が流れる?
優:そうそう!あいつら付き合ってんじゃねーの?ってなる。
謙:へぇー!そうなんだぁ✨
優:なるでしょ。だから男子と女子はあんまり、迂闊に近寄れないのよ。
謙:あ、えっ?共学校ってじゃあ、みんなでこう、仲良くやってるんじゃないの?
優:いやいやいやいや、そんなだから、このギリギリのラインがあるんですよ!この。
謙:意外とじゃあ男子と女子チームに分かれてるってこと?
優:分かれてますよ。ビンビンですよ。
謙:あ、そうなの?じゃあまぁ~
優:バンバンに分かれてますよ。
謙:じゃあまぁそんな羨ましくなくなってきたわ。
優:ヒャハハハハッ!いやいや、これが楽しいんですよ謙ちゃん。これがね、共学校の醍醐味と言っても、あのね~、過言ではないレベル。

『体育の着替えは冬でも男子が廊下、女子が教室。』

あ、これは…
謙:へぇーー。
優:まけろ別室ではありますよね。
謙:それはそうだよね。俺そこはわきまえてるよ!
優:ま女子が教室。チャハッ♪
謙:いや!それ一緒だと思ってないよ~だって(´・ω・`; )
優:いや謙ちゃん、謙ちゃん絶対一緒だと思ってたっしょ。
謙:思ってないよ!それは~😣
優:チャハッ
謙:そんな大変でしょ、一緒だったら。
優:いやいやもう別々ですよ、これはもう。
謙:そりゃ別々でしょー?
優:一緒は小学校までです。
謙:うーん、そうだよね。それってさ、女子が入ってくるみたいなことあるの?
優:いや、ないでしょ。
謙:それはない?
優:ないでしょ。入ってくるか~?入ってこないですよねー?女性の皆さん。(スタジオ内のスタッフさんに問う優斗くん☺)今日女性一人だ。入ってこないって、やっぱ。こんなもんですよ共学校は…
謙:なんか意外と男子と女子は別っていうエピソードが、あるんだよね。
優:いやいやいやだからこれが、募ってくととどんどん差が出てくるんですよやっぱり。共学校と男子校の差!
謙:どういうこと(笑)募ってくると?wそうなんだ(笑)
優:こういう差が出てくるんですよ。やっぱり

さぁいきますねー。静岡県・そろそろ投稿読んでほしいさん(笑)読みましたよ⤴15歳ですね、共学校あるある。
『部活が終わるまで、彼氏or彼女が待ってて、一緒に帰る。』

謙:えぁーーー!なにそれぇ~~~!!!だるっっっ!!
優:これはたぶんね~、俺もダルいと思うこれわ。
謙:待ってるの?
優:ダルいなっ!これ。
謙:え、待ってるの?どこで?校門?
優:校門じゃない?あ~ダルいね。この、「なんだ?お前なんでまだ帰んねーんだよ」と思ったら待ってるパターンね?彼氏彼女待ってるパターンね!
謙:例えばだけどさ、女子は帰宅部の場合でも待ってるとかもあるわけ?
優:ないでしょ?それは。あんの?
謙:それはないの?なんで、お前なんかさ、共学なのにちょっと俺のw俺と情報量が一緒なんだよなんか。
優:チャハハハッいやけろね、いやけろやっぱ~!
謙:そこでさ、あるよー!とか言ってくんないと。
優:過剰な人はある、過剰な人はある。過剰な人はあるけろ、けろ別に一緒に帰る、帰んないとかまぁ、、場合によるよね。結構だからその~…パターンがあるよね。
謙:でもそういうこともあるってことでしょ?
優:そうそう、イチャイチャしすぎな人たちは待ってたりするよね。
謙:でもそういうこともだからあるんでしょ?
優:そーそー、まぁあるっちゃあるよね。
謙:絶対ないもん。
優:ないか…。男子校そうだよね。
謙:そうだよw男が男待ってたら気持ち悪いだろっ?
優:まぁ変な噂、流れますよね~それわ。
普通の中学生時代を過ごしてきた優斗くんならではの身近な感覚がとってもよき!


内科検診の時など女子が着替えるときは男子のテンションが上がります。』

なるほど。まぁこれはね、否めない。
謙:これ、否めない?
優:仕方ない、これわ。
謙:そりゃ絶対そうだよね。
優:うーん。これはだってさぁ…うーん。まぁ上がるよね。
謙:そうだよなー。ズルいなぁー、これ。
優:上がっちゃうよね。いやいや別にその、アレですよ?
謙:なんかその良いんだよ?その、見える、見れないのは前提なんだよ。
優:うーん、そう。全然見えない。
謙:同じ空間にいるっていうので、勝手にテンション上がるんでしょ。
優:そうそうそうそう、未知の領域ですからこっちは。
謙:そうだよね✨
優:あのー、こっちはもぉアレですよ?宇宙見てる感じ!ウフフッ
謙:ちゃちゃ、わかった、俺わかったわ。やっぱその~アレだよ。結局、一緒なんだよ。やっぱ分かれてるのは分かれてて、そんなに、こう繋がりがあるわけじゃないんだけど、それがあるかないかってデカいわ確かに。
優:そうそう、運命のワンチャンがあるわけなんですよ!そうこれ。

謙:運命の~♪ジャニーズWESTねw
優:そぉそぉそぉそぉwちょっと掛けてみましたっ😂

『共学の醍醐味と言ったら、やっぱり席替えですね。』
謙:ンアァー!😨
優:『隣が男子になるかならないかで、その期間のモチベーションがだいぶ変わってきます、かっこわら!授業で読み合いっこしたり机をくっつけたりするので、近いとめちゃめちゃドキドキします。』

謙:え、待って待って。単純な質問なんだけど、男子男子っていうパターンもあるの?
優:ん?
謙:その隣の席、
優:男子男子ってパターン?あるあるある!けろ先生によってだと思う、それわ。
謙:あ、そうなんだ。
優:あの~、もーお、もう全部男子も女子もごちゃまぜにしちゃうよって(席替えの)くじパターンの人もいるし、男子と女子はちゃんともう、枠は決めてやろうっていうそういう、あみだくず…あみだ…あみだ、くじ戦法の先生もいるし。
謙:待って待って待って。あみだくじが出てこないの?w
優:チャハハッ
謙:もうさ、俺がさ共学校のエピソードにぽわぁ~ってなりたいのに、
優:ちゃちゃ!滑舌!滑舌俺の。
謙:その前にいろんな小ボケが入るからなんか、
優:チャハハッ
謙:俺もなんかちょっとリズム掴めなくなってきちゃった、さっきから…
優:ごめんごめんごめんごめん💦進行に徹しますわ、今回。申し訳ない!テャハハッ!
謙:なんか、、そうなのよね。でも良いな~!やっぱ席替えとか絶対楽しみだもんね~!
優:席替えはね、ドキドキする、男子校ドキドキする?
謙:あの、席替えないもん!
優:チャッハッハッハ♪変わんないんでしょ?
謙:1回したらもぉ固定。いっちばん後ろの一番ドア側だったずっと。
優:チャハッ♪え、最高じゃん。それ。
謙:最高。すぐ出れる。
優:最高じゃん。ぇ、羨ましいですわ。
謙:ずーっと固定、そこ♡

優:『好きな先輩が体育の授業をしている時、教室の窓から眺めることができます。席替えの時に、窓際の席になった時は絶対に眺めていました。』
謙:出たー!それぇ
優:『体育で運動している先輩はかっこよかったです!』

なるほど。まぁ見えますよねー。
謙:それあれでしょ?ドラマのパターン、ドラマパターンでしょ?いわゆる青春ドラマパターンでしょそれ?
優:そうそうそう、しかもあの、ドラマだとあの~、男も気づくパターンですよね。
謙:そう!見て、こうやってっ…
優:手振っちゃうパターンですよ!こうやってっ!高めにオイッ!何様だお前わ!ほんっとにもう⤴
謙:なんかねーw不思議なんだけどぉ、俺と優斗の情報量とテンションが一緒なんだよ
優:チャハハハッ!
謙:あれ、おかしいな。ここ俺男子校で(優斗が)共学のはずなんだけどw
優:俺アレなんだよね実は。あのねぇ、俺はねぇ、教室の窓側になったら、あの~、ファミレスが見えたの、そっから。そこで、お昼になるとどうなんのかって人間観察をしてました。…共学ですけど。
だから、共学でも、あの、何て言うの。そのだから男子女子ってワケではないよね別に。未知数だよっ。
謙:そうなんだ。
優:…うーん。さぁ、オッケー
謙:ハッハッハ!
優:さぁ、オッケーが出ました。デャハハッ
謙:そうなんだ。
優:うん。
謙:ぁー、そうなんだ。オッケーオッケー
優:いや実はね、僕もなかなかね、
謙:そぉなんか、僕もうちょっとなんか悶えたかったんですけど~
優:そう、けどなんかね、やっぱ男子校と女子、あっ💦女子校じゃねぇ😂💦男子校と共学の差ってあんまりないのかもしんない、もしかしたら。
謙:もうしたらもうこれ、後半やんのやめる?
二人:爆笑
優:青春Too muchに変えます?これ。
謙:変えるー?これ。ハハハ
でも番組後半でも一応ね、これ皆からの
優:一応じゃないwやりましょうか。
謙:一応、ちょっと後半もうちょっと僕が悶えるエピソードをちょっと、用意してくれたら嬉しいなーと。皆からの投稿、じゃあね、後半でも紹介しますのでよろしくお願いします!


さぁ、ここで1曲。
『最近ハマっている曲で、聴いていると思わずリズムを刻みたくなるような曲です。』
HOWL BE QUIETで、MONSTER WORLD。
~♪
さぁ、これ、良いですね。なんかリズム感あって。僕おんなじ年くらいなんですよね、たぶん。
優:あ、そうなんですか?
謙:すごい、こんな素敵な世界観とか作れるの良いなぁと思います。
さぁ番組ではリスナーの皆からのリクエスト曲、待ってます。最近好きなアーティストや曲、僕たちに教えたい曲など教えてくださいね。待ってます。

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。 

優:かっこ…つけちゃったよね( ・`д・´)

良いでしょ?チャッハッ
謙:絶妙だね今の。
優:絶妙でしょ今の。
謙:さぁ先日の放送で優斗はこんなこと言ってましたね。「自然教室でカレーを作る時、率先して火の担当を買って出た。かっこつけちゃったよね。袖が燃えちゃったけど。」
優:デャハハハッ👏
謙:そんな優斗のような、かっこつけちゃってる人いませんか?いや!こんな人は居ないと思うんですけどねw
優:ヒャハハハッ
謙:ということで、皆さんのエピソード、紹介していきまっしょ。
優:ホントに燃やしちゃったんだよ俺けろ。
謙:すごいよね~。袖燃えるってもう漫画の中の世界だからね、もはや。
優:テャハハッ☆やけろ現実であるんですよ~それが~😩じゃあいきますよ?
謙:ハイ。いきましょおw

優:制服の第2ボタンまで開けて腰パンしてシャツの袖を捲ってダラダラ歩いてガン飛ばして「俺かっこいい」と思ってる男子。結局先生に怒られて焦って校則守って着直していました。』
…かっこつけちゃったよね✨

謙:何?このSE…録ったの?
優:チャハハハハッ、いやぁ録りましたもう!だからさっきのオープニングのやつも、頑張ってかっこつけちゃったよね、クールにいきましたんで。
謙:なるほどね!
優:さぁ、
謙:これは~、あの~、こないだ話したよね。
優:これの話…?
謙:袖の話。
優:あ!話したね!あの~、肘とね、手の間。
謙:そぉそぉ、敢えて夏でも~、半袖のシャツを着ないで、長袖の着て、捲る。
優:そぉそぉそぉ。長袖のね?そう、アレがいいんですよ😣
謙:アレはいいよね~。
優:男子校も共学も共通ですからこれわ。
謙:え、なんでそこを今出してきたの?😠
優:ヂャハハッ!いやいやw一緒のところもあるよ!っていう
謙:なぁーんで今なんかちょっと1回壁作ったんだよ、なんかー。
優:違う違う違う違う違うそぉー、だからね?なんかその超えられない壁っていうかありますけど!
謙:そのコーナー1回終わってんだからァハハ。終わってんだよそのコーナー。
優:さぁ、けどやっぱいます?腰パンかぁ。腰パンかっこいいと思わないなぁー!してた?
謙:あ、そうー。ちょっとしてたよ、やっぱ
優:してた?腰パン何がかっこいいの?
謙:でも、俺腰パンで裾を引き摺るのだけは嫌だった。
優:あぁあぁ~、汚れるしね。
謙:汚いじゃん。それはしなかったけど若干腰パンしてたかなぁ。
優:腰パンかぁ。かっこいいか?…かっこいいのか、けど。
謙:まぁ、そんなズリズリじゃないけどね。
優:うーん。まぁけろまぁけろ人それぞれなんでしょうね、きっと~
謙:でもなんかその制服の着こなしってあるよね。俺絶対革靴、が一番かっこいいと思ってたからぁ。
優:あ、それはわかる、ローファーね。
謙:わかる?スニーカーっていうとあんまだよね。
優:ローファーがやっぱね、はまるよね。
謙:一番かっこいいよね。てかちゃんと着るのが一番かっこいいかなって最終的には思う。
優:あーね、結局ね!
謙:結局。
優:結局!ちょっと、ちょっとだけ崩す。
謙:そう、ちょっとだけ
優:ちょっとだけ!第一ボタン開けちゃいます、くらい。
謙:ぐらい!そう、そんぐらいそんぐらい。
優:そんぐらいがちょうどいい!うん。
謙:学ランの上のホックと第一ボタンだけ開けますみたいな
優:そうそうそう、そんぐらいが良いんですよ。

謙:『テニス部の男子がランニングしていたら、女の子のいるとこだけむっちゃ頑張って走ってたけど、陸上部の女子に普通に抜かされてました。』
優:かっこつけちゃったよね😂💦

これ笑いパターンです。
謙:これ笑いパターン?いろんなパターンがある、
優:いろんなパターンあります。
謙:3種類あるからね。今笑いパターン。
あぁ~、これハズイね。
優:や~けろさぁ、キツいよねー。
謙:や、でも言いたい、俺は。陸上部の女子気を遣えぇ~😩千鳥のノブさん風)
優:チャハハッ
謙:ここは気を遣ってくれぇ~😩頼むぅ~
優:いやー!もうねー、けど奴らやっぱね~、もうね、進みのスピードが違う!もう。
謙:部活だからな。
優:やっぱね~、陸上部ってタフ!普通に。
謙:テニス部は、横には強いけど縦弱いから。
優:あ、縦弱い!うーん!
謙:横のこぉサイドステップは強いんだけどね。
優:そうそうそう、弱いんですよやっぱり、そぉ😣
謙:縦はやっぱあんま走んないから
優:やっぱ陸上部はねー、あのなんかその、心から鍛え直されてる。そもそもが、もう。
謙:やっぱね、精神からw
優:そう、陸上精神からきますから、大体。
謙:これは気遣ってほしかったなぁ~。ねぇ~、かっこつけちゃうから😂

優:『花火を見に行ったとき、「寒いだろ、貸してやるよ。」と上着を貸してくれた彼氏。次の日、盛大に彼氏が熱を出しました。』
かっこつけちゃったよね😂💦

これも笑いバージョンです。
謙:こぉれっ(笑)これ良いじゃん!これ良いパターンだよね。
優:まぁまぁまぁ。良いパターンですよ、良いパターンですよ。
謙:可愛いじゃん。
優:なんでそんな、、貸したのにバカにされなきゃいけないのかわかんないわ!💢
謙:そうだよね~w
優:うーん。こっちはせっかく!…こっちじゃないけど😂(笑)
謙:や、でもこれを想像できる、これをなんか、デレながら、あの~友達に話す、その子。
優:あぁ~😳わかる。
謙:「うちの彼氏さぁ~♡」
優:「なになになに?うーん♡」
謙:「こないだ貸してくれて。こないだね、なんか外で寒いって言ったとき上着貸してくれてぇ~」
優:「へぇーヤバーーイ⤴⤴ヤバーイ♡」(めっちゃ高音)
謙:「そぉヤバイでしょ、次の日風邪ひいちゃったのぉ~」みたいな
優:「ウワァーーーー⤴も~カーワーイイー⤴⤴⤴」ってなるんですよ。こうやってなるんですよ大体。ヒャハハッ!
謙:ねー。なってるんだよね?結局…
優:想像です、全部。
謙:想像膨らむなぁー。
優:うーん、けど楽しいですね、想像やっぱり。
この突然始まった女子の物真似クソいらつくwかわいい😂

謙:『「俺、彼女の前だと意外と亭主関白なんだよね。」と言っていた男子。後日、街でそのカップルに遭遇。荷物持たされて彼女のほうが前を歩いていて、しっかり尻に敷かれていました!』
優:かっこつけちゃったよね✨

謙:逆にね?
優:や~、なんかもう可愛らしいですね、もぉそこまでいくと。
謙:可愛い。

優:やー、なんかもう(笑)
謙:これは、あれなのかな?
優:亭主関白に憧れてんのかな?
謙:ぁ、そうなのかもねー。でもこれどうよ?荷物…荷物俺ちょっと持っ、持ってる、、のちょっと嫌だな~。
優:マジ?
謙:別に亭主関白、が良いと思わないけど~、なんかあのさ、女の人のさ、おっきい荷物とかならわかるんだけど。たまになんかさ、あの普通の、ちっちゃいさ、女の子用のさハンドバッグみたいのをさ持ってるときあるじゃん。わかるー?街中でさぁ。
優:そぉ彼氏がね!彼氏がね、持ってんのね!
謙:彼氏がさ、こーんな、なんかさ、何入んの?みたいな
優:ティヤハハッ
謙:それ何入れてんの!?みたいな
優:お前なんだそれ。飾りか~?みたいなやつっしょ。
謙:そう、彼氏が持ってるときあるじゃん。俺あれよくわかんないんだよね。
優:あぁー。けろやっぱあれなのかねけろ、彼氏的には尽くしたいんじゃない?きっと。
謙:でもさ、ああいうバッグってさ、女の人ってあれを含めてのトータルコーディネートなんじゃないの
優:たぶんそうなんだけどたぶん、
謙:あれで持たれたらもうさぁ
優:たぶんね女性、たぶんその人飽き性なんでしょうねきっと。もういいや!ってなっちゃって渡しちゃうんでしょうね、きっと。渡しちゃうんでしょうね、彼氏に。
謙:どゆこと…?
優:わかんない。
謙:あ、着いたらもういいやってこと?場所に
優:俺も自分で言っててよくわかんなかった。なんで持ってってんだろう。
謙:もぉね、優斗がわかんなかったら僕もわかんないから次いきましょw
優:テャッハッハッハッハ!

 

②につづく…