⚾髙橋優斗くんの応援団⚾

ゆるゆる優斗くんの記録

17.06.17 らじらーサタデー21時(安井謙太郎・髙橋優斗)文字起こし①

謙ちゃんと優斗のらじらーサタデー

ブリン  ブリンブリンブリン!!

  ブリンブリン! ブリンブリン

ブリンブリンブリンブリン!  ブリンブリン”
”ブーリーーーーーン!!!”

優:まじかっ😂
謙:待って、それ怖い怖い怖い怖い!
優:怖すぎっ、チャハッ!まじかっ、ちょーこえぇ💦

 

 謙:こんばんは!ジャニーズJr.の安井謙太郎です!
優:こんばんは。ジャニーズJr.の髙橋優斗です。らじらーサタデー21時台、始まりましたぁーーー。
謙:始まりましたー。
優:さぁオープニング、
謙:いや始まったけどお!これ(笑)
優:普通にもぉなんか、らじらーホラー番組化しそうだけど。
謙:や、俺は全然良いのよ。そのブリンを推すのは全然良いんだけど、やっぱさ、初めて今日聴くかもしれない人もいるワケじゃん。
優:ツァハハッ!
謙:もうどんなラジオよ?ってなっちゃうから~、
優:ホントらよれ!これ。
謙:本当~😒
優:「ブリンブリン言ってるぞ😨なんかぁ💦」みたいな。
謙:「なに、なに、なに!?」初めて見た人絶対そうなってるから。
優:ヒャッハ!運転中とか1人だったらちょー怖いよね。
謙:怖いよ、俺これw360度からブリンに襲われるんだもん。マジ怖いから。
優:イャッハッハッハッ😂いや~ちょっと怖いわ、これは。
謙:臨場感さ、
優:いや~ビックリした!
謙:まずはちょっとお便り読んでいきますね。

 『優斗くん、安井くん、こんばんは。』
優:こんばんはー!
謙:『先週の「教えてブリンブリンティーチャー」とっても面白かったです。』
優:ありがとうございまぁーす!
謙:『イヤホンでラジオを聴いていたのですが、優斗くんのてぃーちゃぁー♪ってSEが可愛すぎて噛み締めていたら、突然耳にブリンブリンの極みが襲ってきて鳥肌が立ちました。』
優:デャハハハハッ!!
謙:ブリンブリン極みってさっきのね、音なんですけどね。
優:さっきのオープニングのね、ブリンブリン言ってたやつ。
謙:『正直、怖かったです。』ですよね?
優:チャハッ!
謙:『あれから普通に生活していても、ふとブリンブリンの極みを思い出し、ブリンブリンから抜けられなくて困っています。助けてください!

優:だって今リスナーの皆さんも聴くだろうけどさ、俺も初めて、
謙:もう一通!もう一通ね、相当やっぱブリンブリンの、反響があるよ。
優:ツァハッ!反響がね。うん~素晴らしいよ、ブリンブリン協会。

謙:『ユウピー謙ちゃんこんばんはー。』
優:こんばんはー!
謙:『先週の「教えてブリンブリンティーチャー」のブリンブリン極み。イヤホンで聴いていたので、とっても怖かったです。』
優:ヒャハハハッ!!
謙:『友達がユウピー大好きな私のために、録音したらじらーを編集して、ブリンブリンの極みのところだけを送ってきたので、朝のアラームに設定してみました。』
優:チャハハッ!
謙:『最近朝弱くてアラーム1回じゃ起きられないんですけど、ブリンブリン極みのアラームだと怖すぎて1回で目が覚めました。朝なかなか起きれないって方におすすめです。』

優:いやぁ~、ユウピー、頑張ってます!ね。ブリンブリン協会ね、結構いろんなとこに進出してるんで今アラームも、アラームまで進出したからもう。ブリンブリン協会幅が広いから今頑張ってますよ。
謙:このブリンブリンっていうのは優斗がね、言い出した、謎の使い道がちょっとよくわからない言葉なんですけどぉ、何故かわかんないけど、この…局地的にね、今らじらーサタデーのスタジオでめちゃくちゃ流行っちゃってぇ、
優:隠れミッキー的なとこあるから♪チャハッ
謙:そう、前回で一気に全国に知名度が一気に上がっちゃったんでぇ。
優:チャハハハッ!いやブリンブリンね、ブリンブリン協会我々頑張ってますよ、今。
謙:頑張ってますからね。
優:いやぁ~、素晴らしいわ。
謙:ホントに、今んところ、このラジオ聴いてる人はブリンブリンのラジオだからね。
優:チャハハハッ!!
謙:もぉ何のラジオ?みたいな。
優:ホント!オープニングから何だこれぇ
謙:ヤ~バイよ。ブリンブリンにとらわれすぎてみんなブリンブリン、ちょっとねぇ、ブリンブリンにとらわれすぎだよ?ホントに。改めてちょっと、普通のことも話さないといけないから。

優:わかりましたっ。近況、
謙:近況ね、一週間どうでした?今週は。
優:いや~、もぉ何を言おう🌀と思いまして。
謙:何を言おう🌀?wはいはい。
優:何を言おう🌀今日はね、私の愛する、愛してやまない、
謙:はいはいはい、
優:6月17日、二宮くんのね、誕生日なんすよ!
謙:おめでとうございます!
優:で、あと!五関くんと、風間くんの誕生日でもあります。
謙:そうですよ、3人いるんだよね。おめでとうございます。
(歓声)
優:そう、去年、去年謙ちゃんに言われたから俺ちゃんと覚えてるの、それは。や~二宮くん、
謙:ちゃんと多いんですよ?今日は、結構いろんな方方が
優:そうなんです。ジャニーズ3人もいるんでね!ジャニーズデーと言っても過言ではないレベルの…
謙:ジャニーズデーwひとつに括らないでください。ジャニーズじゃない方もいますのでね!
優:テャハハハッ!そうですね!6月17日じゅうななにち)、おめでとうございます皆さん。
謙:はい、おめでとうございます。6月17日の皆さん。
優:いや~嬉しいですよね~。謙ちゃんどうでした?
謙:そうですね。やっぱり優斗、大先輩のことをちゃんと言ったんで。僕もちゃんと話さなきゃいけないなって、近況的にね、ちゃんとした話を
優:しっかり決めてほしい!うん。
謙:しっかりした話をしなきゃいけないな~と思うんだけど、さっきまでサムギョプサル食べてました。
優:チャハハハッ!!ウソでしょ?
謙:さっきまでサムギョプサルを…サムギョプサルって美味しいよね~!ヘルシーだしさぁ。
優:チャハハッ、うん。
謙:良いね!
優:良いね。確かに美味しいですよ、サムギョプサル。
謙:美味しいなぁって思いました。ヘヘヘ!
優:俺マジそういう展開来ると思ってませんでした。初めてですよこれ!2年目にして。
謙:そう、ちょっとこういう角度からも攻めていこうかなぁと思って…
優:ヒャハハハッ!やサムギョプサル、是非皆さん食べてください。さぁ
謙:なんだそれw
優:ハハハッ
謙さぁ、メールは番組ホームページからお願いします。

Twitter紹介
優:さぁ今日もたくさんツイートしてくれてます。
謙:やっぱり来てます、やっぱりね~お誕生日のお祝い多いですね、やっぱり。
優:ねぇ~素晴らしいね、ホントに。
謙:嬉しいですよね、なんかこうやって、まぁその、もちろん先輩もそうですけど自分の誕生日とかをやっぱこう、ファンの人が祝ってくれるってすごくない?
優:そうだね。嬉しいことだよねぇ。だってこんなに、
謙:すごいよね?こんな不特定多数の人からお祝いされること無いぜ、だって。
優:ホントだよね。や、めっちゃブリンブリンって言ってる人いんだけど。チャハハッ!
謙:やっぱブリンブリンがね、ちょっとね皆ね~、離れなくなっちゃってんだ!頭から。
優:あのねぇ、文字だけで伝わる怖さ。ブリンブリンの。ブリンブリンがちょっとホラー路線に進み始めてるってのがちょっと、一番怖いわ、それが。
謙:なぁ。こどもつかい*1も今日からだしなー。
優:チャハハッ!
謙:まぁいろいろあるからなっ。
優:ほんとにね😏はい。
謙:さぁ!というわけでね、ちゃんとしたラジオやりましょう。
優:いきましょお!そろそろブリンブリンから離れていきましょう!ハイ!
謙:離れて、1回離れましょう。それじゃあ今夜のらじらーサタデー21時台、
優:よろしくー!!

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。 

優:ごめんね
謙:ありがとう。
二人:お父さ~ん!

謙:普段なかなか言えないお父さんへのごめんねとありがとう。一日早いけど、父の日をきっかけに思いきって伝えてみませんか?そのメッセージ僕たちが代わりに心を込めて読み上げます。
優:母の日の前日の放送で、お母さんへのメッセージを紹介しましたが、今回はお父さん!お母さんに比べると、普段話す機会が少ない人が多いと思うけど、だからこそ伝えたいメッセージを送ってもらいました。
謙:さぁでは、紹介していきま
二人:しょ~う。
謙:フフフ、なんか合ったね。今。
優:ヒャハハッwらじらーサタデー(息ピッタリのハモるタイミング)みたいなとこあった
謙:こんだけやってると合うもんだね!なんかね~。
優:チャッハッハ!自然とね。
謙:ねぇ。リズム感ね。さぁじゃあ紹介していきまっしょう。

『毎日の日課と言っていいほど、必ずする親父ギャグをたまに無視するときがあってごめんね。だけど落ち込んでいるとき、笑わせてくれて元気をもらうことが結構あります。ありがとう、お父さん。無視するときもあると思うけど、これからも親父ギャグいっぱいしてね。』

なるほどね。親父ギャグね。
優:もぉねぇ…親父ギャグね、
謙:どぉ?お父さん親父ギャグとか言う?
優:言わない。
謙:俺(のお父さん)も言わないんだよ。
優:ぁ、でも俺が言う側だわ。普通に。
謙:逆にね?最近じゃあホットなちょっと親父ギャグないの?
優:ホットな親父ギャグ?💦
謙:じゃあ一番最近言った親父ギャグ。
優:いや!ホントにパッと出てくるもんだからぁ
謙:じゃあ今パッとやってみてよ。なんか。
優:記憶してないんだよねぇ。
謙:パッと言ってみて。パッと言えない?
優:例えば何?例えば
謙:お題があったほうが良い?じゃあ夏。
優:夏ね……わかった。いこ!
謙:おぉ~、良いね。お願いします。どうぞ。
優:「おぉ~、どした。なついたのか?俺に。夏だけにね!!」
~✨
謙:ハハハハハ👿なるほど、でもこういうことだよね!いやいや、間違ってない!これね親父ギャグっていう、あのテーマで言ったらこれはもう100点だと思う!
優:そう!そういうことなんだよ。
謙:そういうことだよね。でもすぐ出るの凄いわ。
優:ヒャハハハッ!
謙:やっぱ頭の回転早いんだろうね。
優:いやいや!なんかねぇ、なんかね、言いたくなっちゃうんだよね。
謙:いやでもすごい、親父ギャグってある意味凄いと思うよ。
優:あのねぇ、俺がお父さんだったら、もはや無視されることもおいしいと思うわ。
謙:逆にね?
優:この空気感たまんね~ってなるよね。ハハッ
謙:逆にね。そう思ってるかもしんないよね?つきかさんのお父さんも。
優:そうそう、もしかしたらね。だけど反応してもらえるとやっぱ嬉しいんだろうけどさぁ、
謙:確かに。今のくらいのクオリティだと反応されると逆に恥ずかしい、
優:そうそうそうそう(笑)お父さんサイコー!って言われてもさぁ💦
謙:丁度良いね。
優:いや~ちょっとそうだろう?😂💦としか言えないから。
謙:丁度良い距離感ですね。
優:おぉ!まさかのわたくし髙橋優斗に長文が回って参りました。
謙:お、大丈夫?
優:いきますね。

『安井くん、優斗くんこんばんは。』
謙:こんばんは。
優:『父の日にお父さんに伝えたいことは、一緒にお風呂に入ってあげなくてごめんねです。私がまだ幼稚園の年長さんの頃の事です。当時私は、忙しいお父さんと週末だけ一緒にお風呂に入っていたのですが、私が突然お父さんとのお風呂を拒否したことで、とても悲しそうな顔をしたことを今でも覚えています。それは確か幼稚園でのお友だちとの会話で、お父さんと一緒にお風呂入るのは変だという話になって、私もついお友だちの前で強がってしまったのだと思います。今となってはもう少し付き合ってあげられたら良かったかな~とちょっと後悔しています。そんなことを普段は言えないので、この機会に伝えられたらと思います。』

謙:う~~ん。
優:ちなみに今18歳。
謙:なんかちょっとこう、、確かにこう、このきっかけじゃないと言えないことかもね。
優:そうだね~。しかも、ね、お風呂。まぁお父さん、何歳かなぁ。
謙:でもなんかしょうがないなっていう気持ちと、悲しいなって気持ちが同…同時にくるんじゃない?ねぇ。
優:くるだろうね!なんか。
謙:スタジオのお父さんたちが深く頷いてる。
優:テャハハハッ!いやお父さんたちいっぱいいますけろも。
謙:そうなんだよ~つって。やっぱお父さんって娘可愛いっすよねー。そうだよね、
優:もう深く頷いてる😊もう。
謙:深く頷いてるからねw
優:いやぁ~、そうなんだろうねぇ。
謙:想像してみたらそうだよね。
優:けど娘に、いつもさぁ、こうやって、一緒に入ろうって言ってくれたのに急に入ってくんなくなったらそりゃお父さん辛いよね。
謙:辛いけどさぁ、でも大人になったっていう喜びもあるんじゃない?
優:まぁそうだね。
謙:なんだろ、このBGMとともに感動してきたわ、俺!なんかわかんないけど
優:ギャハハハハ!なんかちょっと声控えめになんだよね~!しかもこれ聴いてると。いや~けど良いですね。
謙:俺普通に感情移入しちゃったよ今、ちょっと泣きそうになっちゃったよ。
優:チャハハハッ!お父さんの気持ちになるよね!どっちかと言ったら、うーん。
謙:なっちゃうなっちゃうねー。

続きまして、神奈川県・今日は夜勤でらじらー聴けないちょもみさんからいただきました~
優:ウソだろ!?😨💦💦
~♪
謙:ヒッヒッヒッ(笑)ウソだろ!?と共にこの軽快な音楽w
優:ティヤッハッハッハ!
謙:まぁね、あの来週は聴いてください。
『地元の名古屋を離れて一人暮らしをしているのですが、ひとつだけどうしても自分では対処できないことがあります。それはゴキブリが出た時です。小さな虫ではありますが、怖くて何も手が出せません。』
優:ゴキブリね~。
謙:『ある日の夜、ヤツが出現。すぐ物陰に消えてしまいました。その日の夜は眠れなかったです。明くる朝お父さんに電話で相談したところ、車を飛ばして来てくれました。約5時間の運転です。そしてゴキブリ退治と予防対策もしっかりしてくれました。』
優:マジかっ…
謙:『すぐ来てくれてホントに嬉しかったです。その時のお父さんはホントにかっこよかったです。ありがとう、お父さん!』

優:いゃよく来たよねお父さん。ふつーに。いや俺だったら絶対行かねーわ、これは。←めんどくさそうさがリアルでなんか傷ついた😢
謙:いや~、まぁこれは俺、こういうこと言うとなんかちょっとアレかもしんないけどぉ、お父さんに言いたいよね。息子だったら来たか?と。
優:ダャハハハハッ!
謙:俺は言いたい。娘だったから来たっ、5時間だよだって!虫のために、5時間だよ?だって!
優:5時間って、だってさぁー!道空いてたらどこまで行ける?
謙:いやもう結構でしょ、名古屋とか?
優:結構行けるよね~。
謙:(リスナーさんの実家が)だだだって名古屋だもん、そうだ。
優:そっか名古屋か。いーや!
謙:ヤバイよ、東京だよ!名古屋から、ゴキブリのために。
優:ゴッキブリのためには帰れないな、ちょっと。
謙:やっぱねー、父は娘に甘過ぎ😒
優:踏ん張れって言うよね。
謙:息子には絶対来ないもん!だって。
優:うーん、息子だったら絶対やれって言われるよね。
謙:男を見せましたね、お父さん。さすが!

優:『海外出張ばかりでほとんど会わないお父さん。家族を大切にしてよと何度も思い、本当に嫌いでした。そんな時、大学の進路でお母さんに反対され続けたのに、なぜか私の希望の進路に進めることになったことがありました。後からお母さんに聞くと、お父さんが「親が口出しすることじゃない」とお母さんを怒ってくれたのです。ずっと私の味方でいてくれたことを知って、今では本当に大好きなお父さんです。』

謙:おぉぉ~。
優:いやすごいわ。
謙:いやいやいやいや。なんかやっぱこぉ、なんかあったときの父っていうのはあるよね。やっぱ、素晴らしい。
優:芯が通ってるお父さんっていうのはさ、大事なんだろうねぇ。
謙:かっこいいね!
優:うち全然通ってないんだよね!
謙:そうなの?
優:チャッハ♪
謙:どっちかっていうとじゃあカカア天下系?ってこと?お母さん
優:うちはなんかもぉ友達って感じっすね。
謙:あぁそうなんだ~。うち結構お父さん寡黙だから~。
優:カモク…。どうですか。
謙:でもやっぱ、何かあったときはバシッとしてるねぇ。
優:決めてくれる。
謙:ぉん。…俺とは違うもん。
優:チャハハッ!
謙:ズン!としてる、やっぱ親父、と思って…
優:ズン!としてる。
謙:やっぱそういうお父さんになんかなりたいな~と思うな。かっこいいよね。
優:良いねぇ。うちは友達よ😅フフ
謙:でもそのパターンもアリだよ!素敵だと思う。両方素敵よ!
優:まぁね、楽しいですから!毎日。いゃありがとうございます。
謙:さぁ、良いですね。良い話いっぱい来ました。以上、ごめんね、ありがとう、お父さんでした。後半にもやるのでお父さんへのメッセージまだまだ待っています。

優:さあ!それではここで1曲、
『今日は優斗くんが大好きな嵐の二宮くんの誕生日ですね。そして父の日の前日ということで、家族へのありがとうの気持ちが詰まったこの曲がピッタリだと思います!』
僕もピッタリだと思います!
二宮和也さんで、え~、20835日目の曲。

~♪

素晴らしいですわ。
謙:いや~俺二宮くんのソロ曲ホント好きなんだよね。
優:いやなんかさ~、なんか深いよね!なんかもう、ひとつひとつが!
謙:わかる。良いよね。染みる…俺すごい好き。
優:染みる、ほんとにもぉ。なんかもうホントに34歳おめでとうございます!
謙:おめでとうございます。さぁ番組では、みんなからのリクエスト曲待っています。どしどし送ってください!

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。 

二人:らじらー、サタデー✨
(なんか、リオのカーニバルとEDMの融合っぽい音楽にのせて😂)
謙:らじら✨…らじら✨…土曜の夜は…らじら✨
優:サタデーーーイ!!😤
。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。 
優:何この新パターン。ヒャハッ、ヒャハハッ!!
謙:ジングルがなんかどんどん増えてくねぇw
優:いやぁさすがにちょっとさ、ジングル落ち着いてきたなと思ったの、俺は。
謙:俺もパターンがもぉ見えて、全パターンお目見えしてのこれを回してくんだろうなぁと思ったけどぉ、
優:また新しいのがきたよ!ちょっとビックリ
謙:何、もう趣味なの?作るのがw
優:チャハハハハッ!👏👏
謙:楽しくなってきた。それはそれで嬉しい、ありがとう。
優:さぁ~、じゃあここからは、みんなからのメールを読んでいきます。ふつおたです。
謙:はい読んでいきま~す。

『安井くん優斗くんこんばんは。』
優:こんばんはー。
謙:『先週の放送で、初デートのメールを送った者です。』
優:ウォォーーーー!!!きた!
謙:ぁ、ちょっと、先週のメール、もう一度紹介しましょう。ちょっとね、僕らがこんだけテンション上がるのわかるはずなんで、
『安井くん優斗くんこんばんは。』これ先週のメールですねっ。こんばんは。
『助けてください!明日人生初めてのデートで水族館に行きます。どんな服や化粧が良いのか、待ち合わせ時間には、ピッタリか先につくべきか。中高女子校で周りも全く頼りになりません。お二人はどんな服装が良いと思いますか?』
というメールをいただいて、
優:ゃ~これ日曜マジで俺心配してたからね!
謙:俺も、ソワソワしちゃったもんね!
優:日曜マジで!マジで心配したからこれ!
謙:で、一応僕らからは、お化粧はシンプルが良いんじゃないかと。服装はちょっと優斗が、スキニーっぽいパンツで、スニーカーになんかちょっと黄色い、なんか黄色いものを着てほしいみたいなよくわかんないけどw黄色をとにかく推してたよね。
優:あん時の気分だったのよ、やっぱり。
謙:で、待ち合わせ時間は、僕は自分が待ちたい。優斗が遅れて行きたいっていうことだったんで。
優:そぉ、心の準備ができてから…
謙:最終的に、女子はピッタリ来て、
優:そぉ、男が良いタイミングで行くっていう。
謙:来るよっていう話でまとまってたとこです。
優:なるほど。そっからですね!!どうなったか。
謙:さぁ結果ですよ。読みます❕
優:ハイ、読みましょ。
謙:これ今、俺しか見てない
優:吟じましょう。
謙:吟じまw吟じません。
優:ヒャッハッ!

謙:『優斗くんが言ってくれたスキニーを褒めてくれました。ありがとう、優斗くん!』
優:ありがとぉーっ!!彼氏ありがとうっ!
謙:良いよ良いよ⤴
『最初の一時間ぐらいは本当に無言で、「誘ってくれたならもっと喋ってよ!」と心のなかで思ったりしていました。でも、外で男の人と手を繋ぐのは新鮮で、なんだかんだ楽しかったです。
手ぇ繋いだの!?
優:初デートで??
謙:おぉおぉ~『次のデートは夏祭りくらいまでおあずけなので、それまでにもう少し距離を詰められるように頑張ります。ちなみに彼は優斗くんと同じで「心の準備が…」と言って少しだけ遅刻してきました。お二人ともありがとうございました。』

優:いや~良かったよ、これもうマジねー、俺答えて良かったって思ったよ今そう言ってもらえて!!
謙:まずスキニー褒められてるから。ナイスッ!ファインプレー!!
優:ナイスッ!ナイススキニー!👏ヒャハハッ!!
謙:1ポインツ!
優:サンキュースキニー⤴
謙:これ良いね。最初の1時間ぐらいは無言で、
優:無言でねぇ😌
謙:「誘ってくれたんならもっと喋ってよ!!」良いねっ。
優:しかもさ、無言だったのに手繋いじゃうんでしょ😁初めてのデートで!
謙:ね!手繋いじゃったんでしょ!?何があったの!?そのあとに~
優:しかも手ぇ繋いだと思いきや!もうね、夏にしかまた会えない、デートできないっていう。
謙:そーねぇ。
優:いゃぁ~~青春ですね、これ!
謙:でも夏祭りにデートできるってね、ンフフ
優:良いねぇ。良いわ。
謙:wwwなにその顔!
優:いやいやいやいやいやいやいやいや!
謙:なにその顔!w
優:良いねぇホントに。
謙:すんげぇ顔してた。
優:いやいやいやいや!やっぱねぇ、良いと思うよ、カップルがほんとに
謙:だってなんか顎ちょっと出てたもん、ちょっと今「良いねぇ」の時。そういう気持ちになるね。
優:チャハハッ!👏👏けろやっぱね、カップルでねーお祭りとかはね、やっぱ良いよね。
謙:良いね~。
優:画的になんかやっぱドラマっぽくてさぁ。なんか、憧れるよね。
謙:これ次も報告してほしいね。ちょっと~
優:またこれ夏、どうなんのか。
謙:夏祭りどうだったか。
優:このね、恋の行方を
謙:ちょっと、らじらー追っかけていきたいね。
優:果たして結婚までいくのか、是非追いかけていきたいと思います。
謙:いやいやwスゲースパンだな!お前スゲー長期戦で考えてんじゃん。ビックリしちゃった。
優:ヒャッハッハッハッハ!いやいや、そんぐらいのスパンで考えていきましょう。
謙:頑張ってください!

優:群馬県・優斗くんと龍我ちゃん取り合いたいさん・16歳の方からいただきました。
無理ですね( - _ - )
(笑)
『バイト先に迎えに来てもらいながら、らじらーをお父さんと聴いていました。お父さんが「モエはなんか言うことないの?」と言われ、恥ずかしくて「何もないよ。」と答えてしまいました。お父さんいつも冷たくしてごめんね。本当は興味がなくても、「これは誰?」ってJr.の子の名前を聞いてくれたり、送り迎えしてくれるお父さんが大好きだよ。いつもありがとう。ちなみに今はお父さんが自分の部屋でらじらー聴いてるみたいなので届きますように。』

お父さん!是非、ジャニーズJr.の髙橋優斗を応援してください。お願いしやっす。タッハ♪
謙:うわうわうわ、マジか。これじゃあ、今のうちアピールしといた方が良いってこと?俺たち。
優:そうそう、お父さんにね。是非、お父さんに。
謙:安井謙太郎です。初めまして、お父さん。
優:デャハハハッ!デャハッ
謙:結構、あの~、周りからは誠実なタイプと…よく言われますので、是非今後ともよろしくお願いいたします(笑)
優:ジャッハッ!お父さん是非、是非このらじらーサタデー21時台、会社でアピールしてください。お願いします。
謙:これでも、お父さん今さぁ、これ、自分の部屋で聴いてるワケだからさぁ
優:そうだよね。
謙:めちゃくちゃ今、もぉ俺らがいくらアピールしてももう今、娘の、モエちゃんのことばかり考えて…モエありがとうっ!
優:そうっ(笑)お父さんの胸には届かないんだ!w
謙:「今日はビールが美味しいなぁっ!!」て、たぶんw飲んでますよw
優:ヒャハハッ!いや~良かったわぁ。
謙:いいね、良い関係だね!
優:良いですわ、やっぱこのデート。デートのやつが俺はやっぱ一番嬉しかったかなぁ⤴
謙:そうね。一緒に、あれだね。コンサートとか来て。

優:待って待ってwホントにすいません、あの…💦
謙:どした?どしたの?
優:ホンットに俺、嵐ファンとしてやっちゃいけないことをやりました…。えーーー、20825日目の曲でした。
謙:…あ、さっきね!
優:うん、俺35って言ったわ。
謙:あらららら…
優:いや~ちょっとこれはね皆さん申し訳ない、ほんっとに。
謙:そういうとこも含めて、優斗の良いとこ、みたいに感じて、たぶん二宮くんなら言ってくれるよ!
優:ギャハハハッ!いやぁーーーー!!!
謙:懐広いから。懐もう海原だから、きっと。大丈夫!全然大丈夫。
優:デャハハハッ!そうだね、やっぱ懐深いかもしんないから。
謙:たぶん言うと思う。「10日くらい何てことないよ。」って言ってくれる。大丈夫よっ。
優:ありがとうございますっ、ほんっとにごめんなさい💦ありがとうございます。
謙:さぁ、このあとも皆のメール、まだまだ紹介していきます。

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。 

優:キザすぎて、
謙:sorry

優:久しぶりにハスキーでいいかなっ(?)
謙:さぁリスナーの皆から送ってもらった日常のよくある会話の質問に、僕たちがキザにこか、答えるというムチャブリ企画。答えるというね。
優:はい、はい。
謙:ちょっと緊張しちゃってるから、このコーナー。
優:ヒャハハッ!!結構ね!このコーナー
謙:俺このコーナーになったら急~に緊張してきたから。
優:さぁ、
謙:今回もね、対戦形式でやります。
優:さぁリスナーの皆は僕と謙ちゃんどっちの方がキザだったか判定してください。負ければムチャブリの物真似を披露します。
謙:そうだ、
優:さぁ前回は5月。
謙:そう、優斗が勝ったんだよね。
優:ぁ僕の勝利でしたね、たしか。でぇ、それで?対戦形式今までで3回やって、謙ちゃんが青春Too muchで2回、勝ちまして。俺がキザすぎてsorryで1回勝ちましたから。
謙:だから俺は青春が得意で優斗はキザが得意っていう統計が表れて
優:いやちょっとこれねぇ、俺勝たなきゃいけないっていう感じがしますけろ、まぁ。
謙:自然体で生きてるからなぁ~⤴
優:チャハハッ!
謙:飾るのはちょっと、やっぱ青春はいけるけど飾るのはちょっと難しいんだよっ…
優:ジャハハハッ、👏いや青春Too muchも意外と妄想みたいなとこあるから!
謙:いやいやナチュラルボーンだから。
優:いやいや是非、じゃあ今回のキザすぎてsorry、是非髙橋優斗また勝ちたいと思います。よろしくお願いします。
謙:やっていきますかぁー?どっちからやります?
優:いや~ちっとじゃあ俺先いっちゃおうかな?
謙:今回?オッケーオッケー。じゃいってみる?
優:うん。先いこっ!
~♪

(スタッフさん、音楽流すタイミング間違える)
えっ!マジでぇっ😨!?
謙:お題読んでないよ。
優:まだお題読んでない、お題読んでない💦
謙:テーレレ~♪(BGMに合わせて鼻歌)あ、やった!
優:やったねこれ😂ヴヒャヒャヒャ!
謙:ほら、そうやって俺たちのことジングルでいじってばっかいるからそんなことになんだよっ👿珍しいね!ちょっと嬉しいんだけど!
優:らじらーで初めてミスしたねぇ!
謙:フゥーーー⤴
優:生放送っぽいですよ、みなさん!
謙:良いですね。
優:盛り上がってください、是非~。じゃあいきますね。
謙:盛り上がってくださいwライブか、お前。
優:ヒャハハハハ!

東京都・優斗くん推しのめめさん、ありがとうございますっ!・24歳の方からいただきました。
『生まれ変わったら何になりたい?』

なるほど。
謙:あー。これをキザに答えるってこと?
優:なるほどー。これをキザにでしょ?結構さ、けろキザ、結構スパーン!っと決めちゃった方が良いんだよね。
謙:いける?OK、じゃあ
優:いこうかな。(~♪)ぃや早いわwハハw
謙:さっきイジったから今度wたぶんこれヤバイよ、今回。
優:ハハッ♪やり返しが!よしっ、いきます。

え?生まれ変わったら何になりたい?何になりたい、かぁかぁ。(自作のエコー?)
何だろうなぁ~。俺は、生まれ変わりたくない。だって、自分が一番、好きだから。
~✨

謙:おぉ~、なるほどね。生まれ変わりたくないと。そのパターンでしたか。
優:チャハッ♪いやけろ、これはけろ僕自身も生まれ変わりたくないとは思ってるんでぇ。
謙:あ、思ってる?自分が?
優:思ってるんで、やっぱりその、怖いじゃないですか。や~臆病者なんですよ、僕。けどそれをキザに、キザで言うと、キザの優斗って考えても僕は生まれ変わりたくはないなと思いました。はい。
謙:ちょとなんかキザっぽかった…ね。
優:ティヤハハハッ!
謙:なんかわかんないけど。じゃあ次僕いきます。

 

②につづく・・・

*1:タッキー主演のホラー映画『こどもつかい』がこの日から公開された。