⚾髙橋優斗くんの応援団⚾

ゆるゆる優斗くんの記録

17.06.10 らじらーサタデー21時(安井謙太郎・髙橋優斗)文字起こし②

「意外とココ見てます」続き・・・

 謙:私は初対面の女性の眉毛の描き方を必ずチェックしてしまいます。

へへへw何これ!
優:眉毛の描き方ね~。
謙:『私の経験上、眉尻がスッと尖っている人は神経質な人が多く、眉山が上がっている人はプライドが高い人が多いです。意外と女性の眉毛の描き方や形は性格が出ているので必ず見ちゃいます。』

 

優:女子同士で見るってことでしょ。
謙:なんかさ~、すごいなんかこの人、深いね!だって俺、眉尻とかわかんない、どこ?
優:眉尻ってさぁ、
謙:眉尻はアレだって。眉毛の、ゴールみたいなwなんか終点みたいな。
優:ココかぁ。俺眉毛太いんすよねー。
謙:こめかみに近い方。眉毛…優斗眉毛グーン!って感じだよね。

優:ドゥーン!って感じで俺もぉ、マジ、

f:id:ypflenz:20180213150753j:plain

Rの法則より)優斗くんのグーン!でドゥーン!な眉毛😂THE・眉毛の見本!みたいなとっても綺麗な眉毛で好きだよ~~~!!だからか、おでこ出すの本当に似合ってるし綺麗でかっこいいし好きです!これからもたまには出し続けてください!!
謙:で、眉山が、なんかこぉ、カーブ、カーブしてるとこ?
優:ここ?
謙:うん。カーブしてるとこらしい。
優:あぁーーー。カーブしてるところか。
謙:この、グインッ!て、眉尻の手前。
優:これを、女性の方描くんだもんね、眉毛。そう、俺眉毛描かないからなぁ~。
謙:そうだよね。俺眉毛…ま、描かれることはあるじゃん。取材とかで。
優:あぁ、足りないから♪ァハハッ
謙:俺はもう絶対描かれるんすよ。
優:ぁそーなんだ。
謙:俺もうね、俺人生で、1回も眉毛いじったことないの。薄いの。
優:ないんだ!剃ってんのかと思った。
謙:でしょ?って言われるんだけど俺剃ったことないの。
優:ぁ、ちょっと薄めなんだ!
謙:そう、で、この人の言う眉尻が俺ないのよ。もともと生えてないの、ここ。ほら、ないでしょ?
優:あ、ないわ!そう言われると。
謙:ここいっつも描かれるの。
優:描かれんだ。うーわ、そっか。
謙:そう。すーごい描かれる。そういうメイクしてもらう時に眉毛描いてもらったときは良いんだけど、プライベートとかで前髪あげるのヤダ。眉毛ないから。
優:あー、そっか!そうなるか。眉毛…太すぎてもみたいなとこあるけどね。
謙:でもやっぱ女性は描くっていうことで、
優:やっぱ性格が出るんだろうね、そこで。
謙:本当?持論でしょ?でも。
優:けろ顔の見え方とかも変わるじゃん。眉毛ひとつで。
謙:一番大事っていうもんね。眉毛って。
優:全然変わるっていうよね。眉毛ちょっと剃ったらりするだけで。だからまぁ、それだけ…
謙:今度チェックしてみよー⤴
優:ね、俺もちょっと気になるわ。これわ。
謙:「眉尻はスッと尖っている人…」でもなんか気持ち悪いよね。ずっと見ちゃうもん。こうやって…「この人尖ってんなぁ~」って。
優:ゥハハッ!けろ、鼻はさぁ、見てるかわかんないじゃん。眉毛わかるわ!見られてるって。
謙:ウソ、じゃあ今鼻見るよ。
優:うん。…あれ眉毛見てない?鼻見てる?
謙:今鼻。はい、眉毛。
優:…あ!顔の上の方見られてんのかなって感じはするけどぉ
謙:だから眉毛だからw眉毛は顔の上の方にあるからだよっ!!
優:キャハハッ♪
謙:これ面白い。

優:『私は、男子がふとした時に発する謝罪の言葉をすごくチェックしています。すれ違った際に少しぶつかってしまった時などに、「あ、ごめん」ではなく「あ、わりぃ」と言われると、男らしいなと思って少しキュンとします。』
謙:あぁー。
優:『友達には「そんなの普通のことだよ。」と言われるのですが、私は中高ともに女子校育ちで、大学から共学に通っているのでそのせいかもしれません。』

謙:へぇ、おもしろいね~。
優:「あ、わりぃ」って言います?謙ちゃん。
謙:いや、ゆわない。しかもだって初対面でしょ?
優:初対面なのか?これ。ゃ、これたぶんアレじゃない?おんなじ大学に通ってるってことじゃない?おんなじ大学に通ってる、人じゃない?
謙:でもそんなに喋ったことなかったらさ、より言わなくない?絶対「スイマセン」って言うじゃん。
優:まーまーまーまー、どうなんだろう。
謙:怖いもん、今のご時世何があるかわかんないんだから。
優:ャハハハハッ、「あ、わりぃ」なんて言ったらねぇ💦
謙:もう下手に出といたほうが良いって絶対😩
優:テャハハハハッ👏謝り方そんなんじゃねーと!
謙:そうだよ、危ないよ~。「わりぃじゃねーよ!」って言われるかもしんない。
優:「あぁスイマセンもぉほんとにぃ😭💦」って。
謙:スイマセン‼って
優:スイマセン‼って?まぁ~やっぱそんぐらいのね、スタンスでいった方がいいのかもしんない。
謙:意外とね、そーいうところも見てるんだね。
優:けどやっぱ男らしいんでしょうね。きっと女性にとってはそんくらいのほうが。「あっ、わりぃ」って言われたら、
謙:ちょっと言ってみてよ。
優:…えっ💦←この戸惑いが可愛すぎて謙ちゃんナイストスだよぉ!!!
謙:ゆってみて♪ドン。
優:あっ、、、、ワ゛ーリ゛ィ゛⤴⤴!!
謙:そんなてやんでぃみたいな
優:ヴァッハハッ👏👏
謙:なに急にてやんでぃ!!のノリにwなんで声量上げたの。
優:なんかここで青春Too muchになったらちょっと恥ずかしいなぁーと思って青春Too muchみたいのやったら💦(めっちゃ早口で照れ隠し可愛い😭)
謙:なるほどね。フフフ♪
優:ふざけちゃいました~。ァハハッ
謙:おもしろい。

『私は異性の服の袖をチェックしています。萌え袖よりも捲っている方が似合う人にはキュンとします。萌え袖でも許せるのは伊野尾先輩だけです。なんか守ってくれそうという感じがしていつもチェックしてしまいます。』

これ、季節…じゃない?
優:チャハハハッ!!
謙:いやいや、だって、冬には捲んない!
優:冬に萌え袖してる人いるますか?いますか!
謙:捲ってるのは…でも捲ってるのは良い、俺でもこれちょっとね~、俺も持論あって。俺中高ん時に、夏でも
優:噂の男子校?
謙:そう。
優:チャッハ!
謙:俺夏でも、半袖のシャツが、なんかダセーなと思ってて。
優:あ、わかるわ!!
謙:わかる!?
優:わかる!!⤴
謙:なんか夏でも、長袖で捲ってっから
優:わかる!ココがかっこいいのよ!!ココで止めんのよ!捲りすぎないでぇ、
謙:捲りすぎないでね!肘下ぐらい
優:そう!ここの、肘の、肘と、この手首の間のこの半分よりちょっと、肘側ぐらいのところで止めるのが!
謙:そぉ。

(ここで鉄道の情報です😢)

謙:OK。捲っちゃう捲っちゃう~
優:チャハハハッ。捲りましょうか、じゃあ皆さん。以上!(笑)さぁ~じゃあ、以上!
謙:面白かったね~。面白かった。
優:(笑)じゃ良いすか?
謙:良いよ?
優:以上、意外とココ見てますでしたぁー。

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。 

謙:みんなから届いたお便りを紹介しまぁーす。
優:ハイ⤴
謙:ちょっと、これ一言まず言っていい?あのさぁ、今Love-tuneのメンバー聴いてくれてるんだけど、ちょっとウルサイからメールやんの1回止めてくれ。
優:チャハハハッ!!
謙:ブーブー鳴ってっから。ラジオ中だからねっ!はい。←いや通知オフにしなよ👀
優:さぁ行きましょうか。じゃあ同姓同名のねー、さっきのリアクションですね。
謙:はいはいはい。

優:『さっきブリンブリンティーチャーで、大野智くんと同姓同名の話がありましたが、私の中学校に漢字は違いましたけど、ヤスイケンタロウくんがいますよ!』
謙:へぇー!
優:『でも、性格は謙ちゃんと遠くかけ離れた感じの静かなタイプです。』

ちなみにあれですね、ケンは健康の健ですね、たぶん。
謙:だからそう!俺居ないんだよね、おんなじ字は。
優:居ないのか。あ~そっかそっか。ケンタロウにも種類があるからね~。
謙:でも反対とか言ってるけど、なんでこんな物静かでねぇ~、名前のとおり謙虚に太く生きてマァース、よろしくお願いしマァース😩
優:チャッハッ!もう表情が全然もう真反対!

謙:さぁ続きまして、これもおんなじ同姓同名のアレですねー。リアクション。
ブリンブリンティーチャーのコーナー楽しく聴かせていただきました。まさに私の弟の友達がタカハシユウトという名前で』
優:マジかっ👏マジかっ。ビックリしちゃった💦
謙:『その子は、サッカーが得意な子でした。かっこよくてモテていた子でした。』

って、良かったね。良かったねっていうのもおかしいか。
優:いやぁ~、やっぱアレだろうね~。モテちゃうんだろうね、やっぱり。仕方ないよ、こういうのはっ。ありますよねっ、こうやって、タカハシユウト✨
謙:ありますよね。あります。
優:チャッハッハッハ!いや~けどほんとに、これ字も一緒?漢字も。
謙:わ。それは書いてない。
優:いや~!これ髙橋のね、意外とね、はしごだかにちゃんとしてほしいよねー!あろ~、
謙:(笑)してほしいよねってwなんで、お前基準なんだ😂
優:テャッハッハッハ👏
謙:別にwしてほしいって、いいんだよ!違くて。
優:そうそうそうそう、ちゃんとはしごだかまで合ってる人を1回ちゃんと見てみたい、俺は。
謙:ぁ見つけたい?
優:きっといると思うんだよ!口とかだったら俺も、トとか、その優斗のトもさ、人の人もいるしさ、北斗七星の人もいるしさ、俺は北斗七星の方だからさ。だからそこらへんが合わないんですよ!結局謙ちゃんと一緒で。
謙:なるほどね。なかなか居ないからね。
優:そう、だから難しいんですよ、たぶん。
謙:会ったらもうハグしちゃうだろうね、珍しすぎて。
優:ヒャッハッハッハ!ゃ、意外と人見知りだから💦
謙:あとさ優斗さ、さっきのさ俺Twitter見てたんだけどさ、マジックのくだりあったじゃん。
優:はい、ありましたね(笑)
謙:俺さ、マジック、そう俺もTwitterで見て思い出したんだけどさ、俺なんかあげたよね?マジックの(グッズ。誕生日プレゼントで)
優:ティャッハッハッハッ!
謙:あれどうしたの?
優:いやいやいや、ありますよ。ちゃんと。
謙:ホントに持ってる?
優:大事に保管してありますよ、ちゃんと。
謙:お前ほんとかー?
優:ジャハハハッ!👏いやホントにあるって!!
謙:なんか嘘ついてる時の目してるもん。
優:ホントにありますよ!!
謙:練習した?じゃあ。
優:ぁんっ。……ヅァハッ!!ちょっと待ってちょっと待ってぇ😂💦💦
謙:「ぁん。」……聞いた?練習した?…「ぁんっ。」何その絞り出したような
優:しましたしましたしました。しましたよちゃんともう!!ちゃんともう!来週再来週~、
謙:じゃあやったの?
優:1か月後とか。
謙:1ヶ月後wお前しっかり1ヶ月練習するつもりじゃねーかよw
優:ャハハハッ♪ちゃんと積んでからきますわ!
謙:積んでからね。お前ほんとにそういうとこあるわぁ~。
優:続きまして、チャッハ♪いや大切にしてますよ!けどちゃんと。

『安井くん優斗くんこんばんは。』
謙:こんばんは~。
優:『助けてください!明日人生初めてのデートで水族館に行きます!』
いーなぁー。
『どんな服や化粧が良いのか、待ち合わせには時間ぴったりか先に着くべきか、』
謙:かわいい😊
優:『中高女子校で周りもまったく頼りになりません、カッコワラ。お二人はどんな服装が良いと思いますか?』

待ってましたっ👏
謙:待ってました~!
優:待ってましたよ、これはもう!
謙:これはもうねっ、恋愛系はね、優斗さんがもう、完璧ですから。
優:いやいやいやいや、もうキュンキュンしちゃうねっ。やっぱこういう話。
謙:こういうの待ってたよね!
優:うーーん⤴
謙:なんかね、今ね急に潤ったね。湿度上がったー?
優:テャハハハッ、急にね!うーん。なんだろ、加湿器強いかなー?ちょっと。
謙:湿度上がったよね今。加湿器強いね!
優:ありませんけど!
謙:しかも初めてのデートで水族館って、いやドラマかッ!
優:良いなぁ~!!
謙:ドラマなのかいっ!!みたいな
優:良いな楽しいなぁーオイ!
謙:なに?どういう格好が良いかね。化粧はアレじゃない?18歳でしょ?だからそんなにね~、
優:俺ねー、これ化粧はねー、ケバくない方が良いな。俺は。
謙:良いよ、俺も絶対そっちの方が良いと思う。
優:やっぱシンプルなね~、
謙:そう、自然体。
優:ちょっと…うーーん(悩)もう、もはやしなくても良いと思う。
謙:いや、それはお前マジで
優:ダメ!?💦
謙:それはねたぶん一気に敵に回すからやめとけ。女子を敵に回す、それは。
優:マジで!?俺やっぱね~、自然体の子がやっぱ良いですよ。
謙:いや、良いんだよ?良いんだけどぉ、その、女性としてはそのさ、たぶんメイクをするっていうことが気分が上がったりするから、
優:自分のプラスワンみたいな
謙:だけど過剰にしなくて良いよねってことだよね。
優:そうそう、だからシンプルに、その素の自分を活かせるような。
謙:じゃないとすっぴんを見たときにもう1回嬉しみが、あるわけだから。すっぴんを見てうれしみを感じる状況がある25歳の謙ちゃん。。
優:そっか。謙ちゃん服装どう思います?
謙:水族館でしょ?
優:そう水族館。梅雨ですよ今。暑いですけど
謙:そうだね😆!!う゛ん!!これ光って水の感じがっ!!この!服にちょっと水に合う。ワンピースとかじゃん?
優:ワンピースか。ワンピースの?何。
謙:18歳かぁ
優:18歳ですよ、僕と同い年ですからね。
謙:あっ
優:今年で18なんで俺も。
謙:えぇー!じゃあ優斗とデート行くと、、ストライプ
優:デャハハハッ!!👏
謙:ストライプで来るんでしょお?
優:俺今日新しく買ったこれ、全身ストライプです。
謙:俺も一瞬今日も優斗の格好、下はね、しかも下のパンツ可愛いの。
優:下可愛いでしょ?これ。そうそうそう、
謙:かわいい。で、今日下ストライプで、上無地合わせ…ストライプ入ってるぅー!!😨
優:デャハハッ!!👏
謙:一瞬無地かと思ったら脇にストライプ入ってる、危ねぇー。騙されるところだった。

f:id:ypflenz:20180213145555p:plain

↑この上下かな?この組み合わせシンプルで可愛い!好きだった🍬私服でテレビに出てくれる機会がたくさんあって、優斗くんの選んだもの・好きなものを見れるのが嬉しいよ~!
優:俺またこれさ、普通に店員さんに褒められたんすよ。じゃあまぁいいです。今日はこっちの明日の水族館の話しましょうか。
謙:どう?
優:や、どうかな~。けどやっぱり18歳、、けど俺が喜ぶとしたらぁ、なんだろうなぁーこの時期っしょ?
謙:スカートかパンツか。どっちが良い?
優:うーーー、パンツ!
謙:おぉ、パンツ?おぉ意外意外。
優:ちょっとなんかちょっと、
謙:スキニーっぽいやつ?
優:スキニーっぽいジーンズっぽいやつ。
謙:ショーパンじゃなくて、ちゃんと
優:長いやつ。に!どうしようかなぁ。
謙:長いやつね。足元は?
優:足元は、あのスニーカー!
謙:ありがとうございます、スニーカー、いただきました。やっぱね。
優:スニーカー、ありがとうございますっ。
謙:てなると、上は、
優:上は、あの、申し訳ない。あの~、ちょっとね、なんだろうなぁ。黄色い、
謙:黄色い!?ほぉ。でもデニムと黄色合う。
優:Tシャツっぽい半袖、Tシャツの半袖っぽいやつに、ちょっとなんか上になんか羽織ってほしいかな。上に。ちょっと薄い何かを羽織ってそうそうそう、
謙:そうね、水族館はちょっと中寒かったりするから、確かに羽織ものは大事かもしんない、意外と。
優:程よくちょっと羽織りたい。
謙:待ち合わせ時間は…
優:待ち合わせ時間、何時だろうねぇ。
謙:いやでも、俺待ちてぇな~。
優:ャハッ!早めか遅めかか。
謙:俺、居るってなるとちょっと待ちてぇな。
優:待ちたい?
謙:ちょっとなんか見つけて小走りで来てほしい♡
優:や~俺ねぇ~!どうだろうな。
謙:そういうもうね、もうホント少女漫画みたいなことしたいな。
優:女の子に遅れて来てほしい?
謙:そうそうそうそう、遅れて来てっていうか、俺の方が早く来て、だからピッタリで良い。
優:あぁーー。
謙:「やべー、待たしちゃった💦」と思うから。
優:あぁー、そっか。俺はあれだね、逆に遅れて行きたい。先にスタンバってんだけどぉ!緊張して行けないみたいな感じが良いよね。
謙:どっちが?女の子側が?
優:男が。
謙:じゃあ女の子には時間ピッタリで良いってこと?
優:そう!
謙:じゃあやっぱ女の子は、時間ピッタリで良いの。
優:程よく!
謙:あとは、男がたぶん調節するから。
優:そうそうそう男が、
謙:男が待ってたいヤツだったら
優:心が!女の子は肝据わってるけど男の子は心の準備に時間かかるからぁ、
謙:だから、ね。こっち側でもうアレするってことだよね?
優:そうそう、心の準備できたら行くんでぇ。ヒャハハッ
謙:そういうパターンもあるし、待ってたい人は10分前とかにいるから。
優:いや~けど男の子がどういう子かわかんないからわかんないけどぉ、
謙:いやいや、男はしっかりしろ!お前。
優:ヒャハハハハッ
謙:初デートだろっ。
優:やっぱりしっかり、丁度良いタイミングが良いんじゃないすか?ピッタリぐらいが良いんじゃないですか?
謙:ピッタリで良いと思う。女性はそこ無理しなくてピッタリで。
優:うん!男が気にするもんだからそれは。
謙:すーげぇ盛り上がるな、これ。
優:チャハハッ!楽しいですねぇ!恋愛トークは。
謙:だってさこれになった瞬間さ、優斗のさ、この椅子が動くのね。この、スゲー動いてるもんね、なんか。
優:ャハッ!これ楽しいですよこれ!結構動いて。
謙:こういう話良いよね。
優:うーん、良いね。楽しいわ。
謙:これ事後報告ちょっと待ってますね、レインさん。
優:是非来週、メール送ってください。
謙:よろしくお願いします。今週もメールをたくさんありがとうございました。

ここで1曲、
Love-tuneのジャニーズ銀座で披露していた曲です。この曲を聴くと本当に夏が待ち遠しくなります。この曲を聴いて夏を先取りしましょう!』
8月の、すべてを貰っちゃいましょう。
優:貰っちゃいましょう。
謙:関ジャニ∞で、罪と夏。

~♪

謙:この夏Love-tuneは、夏のライブでもやろうと思ってるんで
優:おぉーー!楽しみだぁ。
謙:お客さん、掛け声などもあるので是非覚えてきてもらえたら嬉しいです。
らじらーでは曲のリクエストを募集しています。今ハマっている曲、みんなに聴いてほしい曲など教えてください。
優:君からのリクエスト、待ってるよー。

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。 

謙:教えて!ブリンブリンティーチャー⤴

優:リスナーの皆から、変わった特技や面白いエピソードを持っているブリンブリンな先生の話を送ってもらいました。どんどん紹介していきまっしょう。
謙:はーい。
優:さぁ、パート2ですね。はーい。
謙:パート2です。

埼玉県・ブリンブリン協会会長みずきさん(笑)取られてるよ。17歳の、
優:いやいや、俺だから!しかも瑞稀くん△○×※…ヒャハハッ!
~ブリンブリーン♪てぃーちゃぁー♪
『去年の夏休み、ニュージーランドに短期留学に行ったときのことです。』
(HiHI Jetの井上)瑞稀くんじゃないよ、別にこれたぶん。
優:え?
謙:瑞稀くんじゃないよ。
優:あ!違うか。別に瑞稀くんじゃないか。ティャハハハッ!👏👏
謙:瑞稀が送ってくると思ってたの?違うよ。絶対違うよ。違う違う。
優:俺瑞稀くんに取られたかと思ったブリンブリン協会。違うか、良かった良かった。
謙:『去年の夏休み、ニュージーランドに短期留学に行ったときのことです。引率の先生が現地に着いて、携帯の電源を入れた瞬間騒ぎだしました。不思議に思い私は先生に「何かあったんですか?」と聞くと、なんと先生の奥さんが日本で宝くじをして100万円を当てていたんです。』
優:やーばぁ😂💦
謙:『もう留学どころではなく完全に浮かれてしまった先生。留学中も「家に帰れば100万円💰」と言い、高い物をたくさん買い私たち生徒にもアイス(1ドル)を奢ってくれました。』
優:チャハッ
謙:『日本に帰った後は、クラスの生徒に高いアイスをプレゼントしたりと目にお金マークが見えていました。お金で人は変わってしまうんですね。』

優:ヒャハハッ👏👏しかも100万円って結構そんな使ったらすぐ無くなっちゃいそうだけどね。
謙:うん~。でもなんかこう、良いよね。あの、100万円があるからって、1ドルのアイス
優:そうだね。1ドルってさ、けどさ、日本帰った方が高くね?高いアイスってことは。300円くらいするってことでしょ?
謙:これはまぁどうだろうな~。俺の、アレね。俺のアレだとまぁ…
優:めっちゃ迷う(笑)
謙:"ブリン♪"1ブリン。
優:ま、けろ面白い先生ですよね!
謙:これね、先生が面白いというか、普通に、あの、出来事だから。先生が別に変わってるワケではない!
優:タハハッ!確かにそうだよね。
謙:そういう出来事があったよ。っていう、おもしろ、凄いエピソードだよっていう。
優:宝くじ当たったの凄いわ。
謙:わっかんねぇ、これブリンブリンの采配がわかんねーわ、俺。
優:チャハハハッ!

『私の高校では毎年、文化祭で校長先生が全校生徒の前でバク転を披露するのが恒例行事になっていました。年齢も年齢なので、見てる側もヒヤヒヤしますが、成功したときの全校生徒の大歓声が嬉しくてやめられないそうですカッコワラ。そんな先生が昨年度で定年退職なさったので、今年から文化祭で校長先生のバク転が見られなくてとても寂しいです。校長先生は私たちの学校の誇りです!』

謙:すごい。これどう?
優:バク転ねぇ、俺できないからね。
謙:あぁぁ~!
優:これはもう、

”ブリン  ブリンブリンブリン!!

  ブリンブリン! ブリンブリン

ブリンブリンブリンブリン!  ブリンブリン”
謙:なになになに💦こわいこわいこわい!!
”ブーリーーーーーン!!!”
優:ブリンブリン、極みですっ!ァッハッハッハ!
謙:何これwこんなのあんの?何これ!!
優:ァッハッハッハ👏ブリンブリン極みです、これはもう。
謙:俺今めちゃくちゃブリンブリンに襲われたんだけど😨なんかいろんな角度からブリンブリンが襲ってきた、俺💦
優:チャッハッハ😂しかもこれイヤホンで聴いてくれてるリスナーさんとかも超怖かったと思う。
謙:そうだよね!俺今めっちゃ怖かったもん!だって。
優:俺たち片方だけどすっげー怖かった!ァハハッ
謙:右上から来て、また左上からきてみたいな((( ;゚Д゚)))
優:いや~、これ凄いねぇー。極めてた。
謙:もうね、エピソードよりもブリンブリン極みが強すぎて、
優:けど定年退職、
謙:バク転すごいね。
優:バク転を最後までちゃんとしたってことだから。結局定年退職って60歳か65歳ぐらいってことでしょ?
謙:ちょーすごくない?
優:出来ちゃうんだよねぇ、やっぱり。
謙:これは極みだわ。
優:いや~、すごいですよ。これ極めてました、ブリンブリン。
謙:最後の”ブーリーーーーーン!”が結構w良かったね。
優:いや~素晴らしい。
謙:ブリンが集まって、、すごいなぁ~…。
優:いや良かったです。これわ。これからはね、
謙:なんかちょっと面白いのが悔しいよな。
優:ヒャハハハッ!
謙:なんかこのブリンブリンの感じが、
優:ブリンブリン!?ブリンブリン協会頑張ってますんで、えぇ。
謙:おもしろいのが悔しい。

『私がかつて教わっていた化学の先生。金属を溶かす王水の説明をするときに、「あのね、昔元カレが私に車のキーを渡してくれたんだけど、彼のことムカついちゃった事があったから、その時に王水でキーを溶かしちゃった⤴」と笑顔で話されて、可愛い見た目からは想像できないようなエピソードに震えたし、一発で覚えられました。』

優:…怖すぎw恐怖で手が震えそうだった、もう。キャハッ
謙:怖すぎて、今俺怖すぎて極みを押して良いものなのかっていう、、これは優斗しか使っちゃいけないんじゃないかっていう
"ブリンブリンブリーン"ブリンブリンブリーンで。やばいね。
優:いや~けどね~、溶かされるんじゃないかって恐怖があるよね、自分たちも。
謙:笑いながら、
優:チャハハハッ
謙:俺たちも溶かされるんじゃないか、でも!俺たち金属じゃないから
優:そう!大丈夫だけどまぁまぁ、怖いね。
謙:怖いな。
優:いや~素晴らしいわ、もうなんか、ゾッとしたね。これ。
謙:うん。
優:あ~梅雨だけど暑そうだな。(?)
謙:いろんな先生、化学の先生って怖いよな。
優:怖いね💦
謙:薬品使えるから、、勝てないよな。
優:なんだろぉね、もう結局魔術師と一緒だからね。やってる事は。合成できちゃうから。
謙:そぉだよな。w錬金術師みたいなwハハハッ
優:チャハハッ!

じゃあ続きましていきましょぉ。

東京都・(笑)優斗くんにユリって呼ばれたいとか思わないもん!・17歳の!
~ブリンブリーン♪てぃーちゃぁー♪
じゃあ呼びませーん(´-ω-`)
『私の通う高校に不審者が入ったとき、警察を呼ぶ前に体育科の強面でムキムキの先生自ら突進して行って、犯人を得意の柔道の技で倒して捕まえてしまいました。自分の身の危険を犯してまで生徒を守ってくれた先生が、ブリンブリンにかっこよかったです。』

なるほど。
謙:おぉ~。こっちのパターンもあるんだね。変わったっていうか、普通にスゲーっていう意味のブリンブリン。
優:けどかっこよさあるよね!学校にあんじゃん!棒とか!
謙:学校に棒があんの…?
優:あの押さえつける棒みたいのありますよね!いざとなったときの。
謙:えっ、そんなんあんの?知らなーい。なに?
優:そうそうそうそうそうそうそうそう、
二人:刺股
謙:あ、刺股ね、こういうなんかU字みたいになってるやつ。
優:そうそう、アレで押さえ込むってやつ。アレがね~、やっぱ結構避難訓練とかカッコイイと思うから、これはもう体育の先生にはあげましょう。これはもう。いきますよ、皆さん。心の準備してください?

”ブリン  ブリンブリンブリン!!

  ブリンブリン! ブリンブリン

ブリンブリンブリンブリン!  ブリンブリン”
”ブーリーーーーーン!!!”

キャーーーーーーー😱って感じですねっ。
さぁ、ゥァハハハッ😂💦💦
謙:これさ、もうブリンブリン推しすぎてさぁ、お前たぶんライブとかでやんなきゃダメになってくると思うよ。ここまで推したら。
優:ジャッハッハッ!ブリンブリンね!いや~『今夜貴方を口説きます』の次に、『ブリンブリン』、ツァハハハハッ
謙:おもしれーなぁ。
優:いや~おもしろかったです。
謙:ブリンブリンの凄さがわかったね。ブリンブリンって言葉の凄さが。
優:いや~ゲド面白い先生もいっぱいいましたよ!
謙:うん、というわけで以上、教えて!ブリンブリンティーチャーでした。

。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。♪。+゚☆゚+。 

謙:らじらーサタデー21時台は、そろそろお別れの時間です。
優:あら。
謙:このあと22時台は、、あらって何?wいつもお別れしてるだろ。
優:いや!早いなぁーと思ってャハハハ!
謙:なんで今日だけ、今日だけアラ!w
優:や~いつも思うよ!心の中で。今日心の声出ちゃった。
謙:今日出ちゃった?はいはい。
優:そ、あら。って、いきましょっ。

~22時台紹介~

優:さぁ、来週の僕たちの時間は、父の日の前日ということで「ごめんね、ありがとう!お父さん」をやります。普段は言えないお父さんへのごめんなさい、ありがとうなメッセージを募集します。そして、「キザすぎてsorry」もやります。僕と謙ちゃんがみんなからの何気ない質問に思いっきりキザに答えます。今回も対決します。どちらがキザだったかみんなの投票で決めますんで是非参加してくださいっ。
謙:は~い。さぁさ、お便りも読んでいきます。

青森県・青森に行ったスタッフ、Fさん!50代男性!
優:おぉーー!!!
二人:フォーーーーー⤴⤴
『安井くん、優斗くん、スタッフの皆さんこんばんは。昨日から青森で仕事をしている、らじらー元スタッフのフクダです!』
優:フクダさん!
謙:『皆さん、大変お世話になりました。楽しかったです、ありがとう。青森から熱く応援しています。』
(歓声)
優:ありがとうございます⤴
謙:いやー今日も聴いてくれてたんだ!!フゥーーー⤴⤴
優:らじらーファミリー皆さん覚えてください、これからも。
謙:ホントにね、ホントにでも、思うけど温かい番組だなっていうのを、ホントに思ってね。青森に行って、聴いてくれてるって。今日ね、言ってたんだよね!始まる前にね。
優:そうそう、始まる前に
謙:「フクダさん聴いてくれてるかな~?」って言って始めたから~
優:そうそう、始まってね!
謙:俺ちょっと今…涙出そうだわ。
優:いや~嬉しいですわ。
謙:涙チョロリだわ。
優:チョロリ、ディスんないで😒?嵐のBeautifl daysの歌詞の冷やかし?だから怒る優斗くんがかわいいよ♡
謙:ごめんごめんw
優:ャハハッ!さぁさぁ。
謙:ホントにこれからもね、ガンガン頑張って、隣のね、100回記念、あったんで。俺らも100回いくように頑張りましょー!*1
優:頑張りましょー!!
謙:頑張りまーす!フクダさん、俺たち頑張ります!!
優:頑張るぜぇ~!
謙:というわけで、らじらーサタデー21時台、ジャニーズJr.安井謙太郎
優:髙橋優斗でしたぁー!
二人:22時台も聴いてね~!
謙:バイバーイ。
優:頑張るぜぃっ!
謙:頑張るぜぇっ!

*1:この日は、20時台が100回目の放送だった!